< 2010年11月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

RSS

2010/11/04

淀殿寄進の御前立さま


先日このブログでもご紹介いたしましたが、
石山寺と浅井三姉妹の長女淀殿(茶々)には深いゆかりがあります。
淀殿の寄進によって、
本堂の改築や、東大門の修理、塔頭の整備などが行われましたが、
御本尊さまの御前立(おまえだち)さまも御寄進いただいています。
御前立さまとは、秘仏のご本尊さまが納められているお厨子の前に安置し、
御本尊さまの代わりに拝んでいただく仏さまで、
淀殿寄進の御前立さまは、
現在の御本尊如意輪観音さまの細部までそっくりに作られています。
その優美なお姿は、
一昨年に行われた巡回展「石山寺の美」で
ご覧頂いた方も多いと思います。

現在、御前立には別の如意輪観音さまがいらっしゃるので、
淀殿寄進の御前立さまは、残念ながらご覧いただけません。

しかし、数日前から本堂で販売している
この腕輪念珠の親玉(白い珠)を覗いていただくと、
淀殿寄進の御前立ちさまのお姿が見えます。

20101104-11.jpg

この腕輪念珠を常に身につけることで、
如意輪観音さまのご利益がいただけるでしょう。
石山寺お参りの記念にもなりますね。
全部で10色、1つ500円です。


*-*-*-*-*-*-*-*-*

11月30日(水)まで
秋季「石山寺と紫式部」展(豊浄殿)

現在、豊浄殿では、
浅井三姉妹の長女茶々(淀殿)の曽祖父浅井亮政公ゆかりの
如意輪観世音菩薩半跏像を特別公開しています。
石山寺の本堂、東大門、法輪院、宝性院などは、
淀殿の寄進によって整備されました。
平成6年にご寄贈いただいて以来、
淀殿が整備された法輪院に安置されていた如意輪観世さまが
このたびの県の文化財保護課の調査によって、
浅井亮政公ゆかりの如意輪観世さまであることが判明いたしました。

↓こちらもご参照ください
石山寺公式ブログ「浅井亮政公ゆかりの仏さま」





maple 最新の紅葉情報はこちら maple



======================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
======================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
======================