< 2012年5月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

RSS

2012年5月アーカイブ

2012/05/25

日本テレビ「音のソノリティ」


先日行われた青鬼祭
下記の番組で御紹介いただけることになりました。
残念ながら関東のみの放送ですが、
関東の皆さま、ぜひご覧ください。

---------------------------------------------------
日本テレビ「音のソノリティ 世界でたった一つの音」
2012年5月27日(日)20:54―21:00

番組ホームページ http://www.ntv.co.jp/oto/
※関東のみの放送ですが、
 ホームページで番組の内容をご覧いただけます。
---------------------------------------------------



2012/05/23

NHK BSプレミアム「極上 美の饗宴」


NHK BSプレミアムで放送中の番組「極上 美の饗宴」
本日放送される、
ボストンの日本美術超傑作1「世界初公開!蕭白・巨大龍図の秘密」では、
最後の3分間だけですが、
石山寺所蔵の曾我蕭白筆「昇龍図」が紹介されます。
ぜひご覧ください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
NHK BSプレミアム「極上 美の饗宴」
ボストンの日本美術超傑作1「世界初公開!蕭白・巨大龍図の秘密」
5月23日(水) 午後9時00分-10時00分
〈再放送〉5月30日(水)午前8時15分-9時15分
※詳細はNHKのホームページをご覧ください。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



2012/05/20

青鬼祭開催

青鬼祭(あおおにまつり)は、
平安末から鎌倉初期にかけて石山寺の一切経や聖教類を整備された
学僧 朗澄律師(ろうちょうりっし)の遺徳を偲ぶお祭りです。

「石山寺縁起絵巻」第六巻には、朗澄律師が、
「自分の死後は鬼の姿となって石山寺の聖教を守る」と誓って亡くなられ、
金色の鬼の姿となって弟子の行宴の前に現れた場面が描かれています。
このことにちなんで、律師のご命日が5月14日であることから、
毎年5月の第3日曜日に青鬼祭を行っています。

20120520-2.jpg 参道のお練り

今日は、9時30分より、
東大門横の青鬼さんの前で法要が行われました。

20120520-1.jpg

朗澄律師を偲ぶ庭園「遊鬼境」でも
法要が行われ、
東大門前では青鬼太鼓が披露されました。

20120520-3.jpg

青鬼うちわは、青鬼さんから手渡しされました。
用意した500枚はあっという間になくなってしまいました。
残念ながらお渡しできなかった皆さま、申し訳ありません。

20120520-4.jpg

東大門では、お昼ごろまで、
お参りの皆さまの福を願って、
降魔招福の大うちわによる薫風の授与が行なわれました。

20120520-5.jpg

大津市観光キャラクターのおおつ光ルくん(石山寺在住)も、
登場しました。

20120520-6.jpg

朗澄律師は高い位の僧侶ではありませんでしたが、
石山寺一切経(重要文化財)や校倉聖教(重要文化財)など、
約7000点もの貴重なお経や聖教(僧侶の修行用のテキスト)が
現在に伝えられているのも、
朗澄律師が、自ら著作をし、図像を描き、
これらのお経や聖教の整備に力を注がれたおかげでもあります。

朗澄律師とその偉大な功績を、このお祭りを通じて、
一人でも多くの方に知っていただけましたら幸いです。






rvcar 石山寺へのアクセス bus


======================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
======================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
======================

2012/05/18

観音さまの日と20日の青鬼祭

毎月18日は、観音さまのご縁日。
この日お参りすると、より多くのご利益が得られるとされています。

今日も午前中、法要が行われ、
多くの方にお参りいただきました。
ありがとうございました。
少し風が強かったものの良いお天気に恵まれ、
門前市「牛玉(ごおう)さん」も大盛況でした。



*********


さて、20日(日)は午前9時30分より、
青鬼祭(あおおにまつり)が行われます。
青鬼祭とは、今でも石山寺を守って下さっている
朗澄律師(ろうちょうりっし)を偲ぶお祭りで、
毎年5月の第3日曜日に開催されています。

20120518-1.jpg

当日は、参道のお練りの後、
9時30分から東大門の青鬼像の前と遊鬼境で法要が行われます。
10時より、降魔招福の薫風の授与と「青鬼うちわ」の
無料配布(500枚、先着順)が行われます。

また昨年に引き続き、
石山寺入山料(500円)+豊浄殿入館料(200円)+青鬼うちわ(500円)が
セットになった「青鬼祭セット券」(1000円)も販売いたします(100枚限定)。
 ※こどものセット券はありません。

午前中、大津市観光キャラクターおおつ光ルくん(石山寺在住)が
皆さまをお待ちしています。
ぜひこの機会にお参り下さい。

20120518-2.jpg 昨年の青鬼祭にて撮影

昨年の青鬼祭の様子はこちらをご覧ください。






rvcar 石山寺へのアクセス bus


======================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
======================
青鬼祭のお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
======================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
======================

2012/05/12

青鬼さんづくり


昨日、5月20日(日)に開催される青鬼祭のために
青鬼さんづくりが東大門で行われました。

20120512-1.jpg

青鬼祭とは、今でも石山寺を守って下さっている朗澄律師を偲ぶお祭りで、
毎年5月の第3日曜日に開催されます。
青鬼さんづくりは青鬼祭の10日くらい前に行われています。

この青鬼さんは、
石山寺の学僧朗澄律師(1131-1208)が、
自分の死後は鬼の姿になって石山寺の聖教を守ると誓って亡くなられ、
弟子の行宴の前に鬼の姿で現れたことにちなんで作られています。
東大門から北へ進んだところにある遊鬼境(ゆうききょう)にも、
鬼の姿となった朗澄律師を刻んだ石碑がありますが、
これは石山寺蔵「石山寺縁起絵巻」(重要文化財)の第6巻に描かれている
お姿です。

20120512-2.jpg 遊鬼境の朗澄律師

朗澄律師は、学問の寺であった石山寺の聖教を整備されただけでなく、
石山寺に残されている貴重な図像(仏・菩薩の画像)の数々を
描かれたと伝わっています。
また、近年の研究では「仏涅槃図」(重要文化財)や、
多宝塔(国宝)内部の柱絵(重要文化財)の制作に
大きく関わっておられたと考えられており、
平安末期から鎌倉初期における屈指の学僧であったといえるでしょう。

今年も朝早くから、地域の方々と当寺の職員が、
高さ約5メートルの杉葉の青鬼さんを完成させました。
杉葉は境内で伐採したものを使用し、
その量は軽トラック3台分です。

今年も堂々たるお姿で、
無事に完成し、ほっとしました。

20日9時30分からの青鬼祭は、参道のお練りの後、
この青鬼さんの前と遊鬼境で法要が行われます。

地域の皆さま、ありがとうございました。


青鬼さんづくりの様子は、
5月12日の京都新聞朝刊に載せていただきました。
京都新聞ホームページでもご覧いただけます。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
3/18より開催中(6/30まで)
春季「石山寺と紫式部」展
「石山寺の美 仏像・多宝塔・源氏絵
  ―多宝塔平成大修理完成を記念して―」
2012-01春季式部展ポスター.jpg
詳細は→こちら
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






rvcar 石山寺へのアクセス bus

======================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
======================
青鬼祭のお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
======================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
======================

[ 1  2 ]