< 2013年10月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

RSS

2013年10月アーカイブ

2013/10/30

BS朝日「鉄道・絶景の旅」


明日放送されるBS朝日さんの人気番組「鉄道・絶景の旅」に
石山寺が登場します。
番組後半に数分間だけですが、ぜひご覧ください。

【放送予定】
BS朝日「鉄道・絶景の旅」東海道本線編
2013年10月31日(木)21:00-21:55



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


秋季「石山寺と紫式部」展(豊浄殿、11月30日まで)

2013-02秋季式部展.jpg ← 詳細はこちらをクリック



※淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

11月16日より
石山寺もみじライトアップ

2013 もみじライトアップ.jpg ←詳細はこちらをクリック




===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺もみじライトアップ・
石山寺周辺の観光情報や
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================




2013/10/21

勢多唐橋東西大綱引合戦

20131017-0.jpg

去る10月19日。
石山寺からほど近い瀬田の唐橋(勢多の唐橋)にて、
世紀の大合戦が行われました。
京都と東国をつなぐ交通の要衝であるがゆえに、
数々の戦いの舞台となった瀬田の唐橋。
現代では地元にとっては大切な幹線道路でもある瀬田の唐橋を、
1時間完全に通行止めにして行われた前代未聞の合戦とは、
東軍・西軍各100名の綱武士による大綱引き!

今回初めてのこの大イベント。
当日は朝から雨が降っていましたが、
イベントの成功を後押ししてくれるかのように
ぴたりと止んでくれました。

おそろいのTシャツと陣笠に身を包んだ綱武士さんは、
東軍(赤)は建部大社さん、西軍(青)は石山寺で
必勝祈願をされました。

20131021-1.jpg 石山寺本堂にて

石山寺での必勝祈願にあたり、
お座主は「綱引きが無事終わるよう、
必勝祈願でなく、安全祈願いたします」と
おっしゃいました。
勝ち負けよりも、とにかく事故がなく無事に終わることが
何よりも大切なのです。

幟がはためく本日の戦いの舞台、瀬田の唐橋。

20131021-2.jpg

石山寺を後にした西軍は、
なんと石山寺港から船20隻で唐橋へ向かいます。

20131021-3.jpg

まるで時代劇のドラマや映画のような光景に、
見る側のテンションもあがります。
西軍は唐橋の中ノ島で東軍を待ちます。
少し遅れて、東軍は徒歩の行列で雲住寺前に到着。
そして、瀬田川を挟んで、
東軍・西軍の口上合戦が始まりました。

20131021-5.jpg 東軍「絶対に負けはせぬ!」


20131021-4.jpg 西軍「堂々と戦おう!」

そして14時。完全に唐橋が封鎖されました。
橋の中央に、長さ200m重さ350kgの紅白の綱を置き、
太鼓が鳴り響く中、越直美大津市長の掛け声で、
3番勝負が始まりました!

1番目の勝利は東軍。

20131021-7.jpg

観戦のみなさんの声援も飛び交います。


2番目に勝ったのは西軍。

20131021-6.jpg

なんと御年80歳の男性や、
女性の綱武士さんもいらっしゃいました。
性別・年齢関係なく、
みなさん一生懸命綱を引きます。

そして、3番目は...

20131021-8.jpg 大会委員長の判定は?



引き分けsign03




綱引き終了後、ある綱武士さんが、
「ぜんぜん知らないおばあさんが、
 私の手を取ってお疲れさんと言ってくれた。
 こういった、人との交流が嬉しい。
 これだけでも参加したかいがありました。」
とおっしゃっていました。
勝ち負けに関係なく、
参加した人も見ている人も楽しく元気になれるような、
そんなイベントだったように思います。

とにかく大きな事故もなく無事に終わったことが、
何よりです。
これも行政や警察など関係諸機関の多大なるご理解ご協力と、
地元のスタッフの皆さんの熱意と努力のおかげです。
皆さま大変お疲れ様でした。
楽しい時間をありがとうございました。

「楽しかった!」「おもしろかった!」「ぜひ来年も!」
という声も多く聞かれましたが、
さて、第2回目は......?



::::::::::::::::::::::::

なお、「勢多唐橋東西大綱引合戦」は、以下の番組で紹介されるそうです。
NHK「おうみ発610」(滋賀県のみ)
 10月23日18:10-19:00 「おうみ探検隊」のコーナー
NHK「ぐるっと関西おひるまえ」(近畿地区のみ)
 10月28日11:30-12:00
※いずれも国会中継や災害などで中止になることがあります。

西軍の綱武士頭を務められた川本勇さんの番組、
びわ湖放送「勇さんのびわ湖カンパニー」(滋賀県のみ)
でも放送されるそうですよ。
ぜひご覧ください。




===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報や
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================




2013/10/17

観音様の日と19日の大綱引合戦!


明日は18日。観音さまのご縁日です。
門前市「牛玉(ごおう)さん」も開催されます!
ご縁日にお参りするとより多くのご利益があると
いわれていますので、ぜひお参りください。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::

20131017-0.jpg

そして、いよいよ今週の土曜日(19日)、
「瀬田唐橋東西大綱引合戦」が開催されます。
「瀬田唐橋東西大綱引合戦」とは、
壬申の乱をはじめとする数々の戦いが繰り広げられ、
京と東国を結ぶ交通の要衝として重要視されてきた勢多(瀬田)の唐橋で、
東西各100名の綱武士たちが綱引き3番勝負を行うものです。

20131017-1.jpg 瀬田の唐橋

瀬田の唐橋は、琵琶湖から流れ出る唯一の川「瀬田川」に架かる橋で、
瀬田と大津を結び、現在も交通量が非常に多い橋です。
そのような交通上重要な橋を、
なんと午後2時から1時間も車両を通行止めにして、
総勢200名による大綱引きが行われるのです。

このようなことが可能になったのは、
もちろん関係諸機関の多大なるご理解とご協力、
そして唐橋を愛する地元の皆さんの熱意と努力があってこそ。

当日は綱引きに先立ち、
まず東軍は建部大社さん、西軍は石山寺で必勝祈願を行います。
東軍は隊列を組み徒歩で出陣し雲住寺前へ。
西軍は石山港から船で出陣し中ノ島(あみ定桟橋)へ移動し、
13時40分ごろからの口上合戦を経て、
14時、綱引き3番勝負の開始です。
さあ、どのような戦いになるのでしょうか。
結果は如何に?楽しみです!


この綱引きの会場となる瀬田の唐橋周辺では、
唐橋楽市(物産展)やライブ&パフォーマンスの特別ステージ、
ガイド付きの近江歴史探訪など、
様々なイベントが行われます。

そして、当日限りで特別に
乗船料無料の回遊船(パーク&ボート)が運行されます。
無料というのが嬉しいですね!
Aコースは瀬田唐橋桟橋→アクア琵琶桟橋→石山寺桟橋→瀬田唐橋桟橋、
Bコースはあみ定桟橋→石山寺桟橋→あみ定桟橋、
というルートです。
この機会に、瀬田川流域の美しい景色を、
瀬田川上からゆっくり楽しまれてはいかがでしょうか。

綱引きや関連イベント、回遊船の運航時間等の詳細は、
このバナーをクリックしてご覧ください。
唐橋綱引き1.jpg

====================================================
※当日は少雨決行です。
 荒天の場合は実行委員会事務局(Tel:077-537-1105)へ
 お問い合わせください。

====================================================

石山寺では、この「勢多唐橋東西大綱引合戦」開催を記念して、
秋季「石山寺と紫式部」展で、
「石山寺と瀬田の唐橋」という展示を行っています。
実は瀬田の唐橋が描かれた最も古い絵画は、
石山寺の草創と歴史をまとめた「石山寺縁起絵巻」の第五巻なのです。
今回は谷文晁による模本の「石山寺縁起絵巻」で、
朱色に描かれた唐橋の姿をご覧いただけます。
また絵巻の唐橋の場面の絵を「読んで」楽しめるようなコーナーもあります。
ほかにも、石山寺と唐橋を俯瞰して描いた久隅守景筆「石山寺眺望図」や、
松尾芭蕉が自身の「あけぼのはまだ紫にほととぎす」の句に
唐橋の絵を添えた「芭蕉自画賛句」なども展示しています。
2013-02秋季式部展.jpg
↑クリックすると詳細がご覧いただけます。
ぜひこちらも併せてご覧ください。

19日はぜひ綱引きと石山寺、そして瀬田川流域で、
秋の一日をお楽しみください。


※石山寺---唐橋間(約1.6km)の移動方法は、
  バス:石山寺山門前---唐橋前 (片道200円)
  電車:京阪石山寺駅---唐橋前駅 (片道160円)
  どちらも徒歩での移動時間も含めて約15-20分くらいです。
  もちろん、19日限定の回遊船(無料)もぜひご利用ください。




:::::::::::::::::::::::::::::::::

ところで、今日は十三夜fullmoon
八月十五夜のお月見は中国から伝わったそうで、
日本人は古来より、
九月十三夜の月が美しいとしてきました。
十三夜のお月見には豆や栗をお供えすることから、
「豆名月」「栗名月」とも言うそうです。
今夜は美しい月とともに、
日本人の美意識を楽しむとしましょう。


===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報
ボランティアガイド
勢多唐橋東西大綱引合戦のお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================





2013/10/09

秋明菊


20131008-1.jpg

天然記念物・硅灰石周辺で
秋明菊(しゅうめいぎく)が咲き始めました。
ごつごつした硅灰石の足元に、
かわいらしいピンクの花が寄り添う様子を見ると、
本格的な秋の到来を感じます。
見頃は今月中旬くらいまでです。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

danger 【お知らせ】danger
台風18号被害による境内の通行止めについて

先日の台風18号による土砂崩れのため、境内の一部を通行止めにしております。
そのため、現在、境内の一部への立ち入りが不可となっております。
復旧作業を進めておりますが、しばらく時間がかかることが予想されます。
何卒ご了承下さい。
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.ishiyamadera.or.jp/news/20130919_tsukoudome.html


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


開催中
秋季「石山寺と紫式部」展(豊浄殿、11月30日まで)
2013-02秋季式部展.jpg
↑クリックすると詳細がご覧いただけます。



※淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



唐橋を制する者は天下を制す!
「勢多唐橋東西大綱引合戦」

2013年10月19日(土)、
日本のど真ん中の瀬田の唐橋で、
東西に分かれての大綱引き合戦が行われます。
瀬田の唐橋は壬申の乱をはじめ、
さまざまな対決が行われた場所です。
また、俵藤太(藤原秀郷)の百足退治の伝説も有名です。
当日は、綱引き会場周辺で様々なイベントが企画されています。
石山寺でも、大綱引合戦開催を記念して、
秋季「石山寺と紫式部」展で、
瀬田(勢多)の唐橋に関する史料を展示しています。
石山寺と瀬田の唐橋で、秋の一日をお楽しみください。

詳細はバナーをクリック!
唐橋綱引き1.jpg


===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報
ボランティアガイド
勢多唐橋東西大綱引合戦のお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================





2013/10/01

石山寺10月の行事予定と花だより


20131001-1.jpg 多宝塔(国宝)


【10月の行事予定】

13日(日) 写経会(毎月第2日曜開催)

18日(金) 観音さまの日

28日(月) お不動さまの日


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

danger 【お知らせ】danger
台風18号被害による境内の通行止めについて

先日の台風18号による土砂崩れのため、境内の一部を通行止めにしております。
そのため、現在、境内の一部への立ち入りが不可となっております。
復旧作業を進めておりますが、しばらく時間がかかることが予想されます。
何卒ご了承下さい。
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.ishiyamadera.or.jp/news/20130919_tsukoudome.html


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


開催中
秋季「石山寺と紫式部」展(豊浄殿、11月30日まで)
2013-02秋季式部展.jpg
↑クリックすると詳細がご覧いただけます。



※淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



唐橋を制する者は天下を制す!
「勢多唐橋東西大綱引合戦」

2013年10月19日(土)、
日本のど真ん中の瀬田の唐橋で、
東西に分かれての大綱引き合戦が行われます。
瀬田の唐橋は壬申の乱をはじめ、
さまざまな対決が行われた場所です。
また、俵藤太(藤原秀郷)の百足退治の伝説も有名です。
当日は、綱引き会場周辺で様々なイベントが企画されています。
石山寺でも、大綱引合戦開催を記念して、
秋季「石山寺と紫式部」展で、
瀬田(勢多)の唐橋に関する史料を展示しています。
石山寺と瀬田の唐橋で、秋の一日をお楽しみください。

詳細はバナーをクリック!
唐橋綱引き1.jpg


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


【10月の花だより】

20131001-2.jpg フジバカマ

フジバカマ(上旬まで)
ムラサキシキブ(実)
キンモクセイ(上旬)
シュウメイギク(中旬)
-----------------------------------

その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。



===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報
ボランティアガイド
勢多唐橋東西大綱引合戦のお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================






[ 1 ]