< 2016年5月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

RSS

2016年5月アーカイブ

2016/05/03

熊本への思い


当山座主が会長を務める西国三十三所札所会では、
昨日、各札所の僧侶が第17番札所の六波羅蜜寺に集会し、
熊本地震の犠牲者の慰霊および被災地復興を願う法要を
厳修いたしました。
また、法要に引き続き、
京都の四条河原町にて義援金を募る托鉢も行いました。
大変多くの方にお志を賜りましたこと、
心より御礼申し上げます。
義援金は、日本赤十字社を通じて、
熊本に届けられます。

20160503.jpg

この度の地震で犠牲になられた方のご冥福を
お祈り申し上げますとともに、
一日も早い復興および皆様の安心を
心より祈念申し上げます。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前8時から午後4時まで

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※5月9日より一部展示替えを行います。
 「石山寺縁起絵巻」(重要文化財)第1巻第1段 →(5月9日より)第1巻第4段
 「源氏物語絵巻 末摘花」(重要文化財)第1段 →(5月9日より)第2段
 「源氏小鏡」第一 →(5月9日より)第二

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain

ゴールデンウイーク中は周辺道路が混み合いますので、
お時間に余裕を持ってご来寺下さい。




===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================




2016/05/01

石山寺5月の行事予定と花だより


本尊如意輪観世音菩薩御開扉
2016年ご開扉.jpg
↑クリックして詳細をご覧ください。


【5月の行事予定】


5日(木・祝)  石山祭

20160501-1.jpg (昨年の様子)

石山寺境内にある、石山寺第一の鎮守三十八所権現社の大祭で、
大人神輿と子供神輿が石山寺の境内を巡行します。
重い神輿が、本堂へ通じる急な石段を登るのが見どころです。
新宮神社を出発した神輿は、14:30過ぎ頃到着予定です。


6日(金) 青鬼づくり (午前中 東大門横)

20160501-2.jpg (昨年の様子)

15日に行われる青鬼祭のため、
東大門横に高さ約5メートルの青鬼さんがつくられます。


8日(日) 花まつり (10:00頃から15:00頃まで 本堂)

1ヵ月遅れで行われるお釈迦様の誕生を祝う花まつり(降誕会)。
花で飾られた花御堂(はなみどう)にお祀りするお釈迦さまに、
甘茶をかけてお祝いします。
甘茶の接待もあります。


8日(日) 写経会 (毎月第2日曜開催)


15日(日) 青鬼祭 (9:30より、東大門前)

20160501-3.jpg (昨年の様子)

石山寺の一切経や聖教の収集・整備に尽力された学僧朗澄律師は、
自分の死後、鬼の姿となって石山寺の聖教を守護し
降魔招福を誓われました。
毎年5月の第3日曜日に、律師の遺徳を偲び、
杉葉で作られた青鬼像の御前で、法要が行われています。
(お問い合わせ:石山観光協会 Tel:077-537-1105)


18日(水) 観音さまの日 


28日(土) お不動さまの日

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


【5月の花だより】

20160501-6.jpg (昨年5月31日撮影)

ヒラドツツジ(上旬まで)
藤(ゴールデンウィーク中まで)
シャガ(上旬)
シャクナゲ(上旬)
シャクヤク(上旬)
アヤメ・カキツバタ(初旬ころ)
アズマツツジ(下旬より)
------------------------------------------------------------------
その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前8時から午後4時まで

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。

『家庭画報』に御開扉法要の様子が掲載されました。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※5月9日より一部展示替えを行います。
 「石山寺縁起絵巻」(重要文化財)第1巻第1段 →(5月9日より)第1巻第4段
 「源氏物語絵巻 末摘花」(重要文化財)第1段 →(5月9日より)第2段
 「源氏小鏡」第一 →(5月9日より)第二

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain

ゴールデンウイーク中は周辺道路が混み合いますので、
お時間に余裕を持ってご来寺下さい。





===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================





2016/05/01

家庭画報創刊700号記念号


今年3月18日、
33年の恒例のご本尊さまの御開扉法要が
行われました。
その様子が、昨日発売された『家庭画報』に
10ページの特集として紹介されています。

20160430-1.jpg

今回、特別に御開扉法要の密着取材が許可されただけあって、
永久保存版ともいうべき、とても貴重な内容となっています。
普段めったに見ることができない場所や場面を撮影した写真は、
趣のある素敵な写真です。

20160430-2.jpg

また、現代美術家のシュウゾウ・アヅチ・ガリバーさんが
寄進してくださいました襖絵・散華も紹介されています。

20160430-3.jpg

ご興味がありましたら、ぜひご覧ください。


家庭画報ホームページ
【誌上特別拝観】石山寺「勅封秘仏」御開扉/2016年6月号
http://www.kateigaho.com/magazine/201606/001599.html




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前8時から午後4時まで

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※5月9日より一部展示替えを行います。
 「石山寺縁起絵巻」(重要文化財)第1巻第1段 →(5月9日より)第1巻第4段
 「源氏物語絵巻 末摘花」(重要文化財)第1段 →(5月9日より)第2段
 「源氏小鏡」第一 →(5月9日より)第二

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain

ゴールデンウイーク中は周辺道路が混み合いますので、
お時間に余裕を持ってご来寺下さい。




===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================




前の5件 [ 1  2 ]