<   2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS

石山寺の建造物の最近のブログ記事

2011/04/28

淀殿ゆかりの石山寺


浅井三姉妹の長女茶々(淀殿)ゆかりの石山寺。
慶長の大修理の際、淀殿の寄進によって、
本堂や東大門、塔頭などが整備されました。
このことは、江戸時代にまとめられた「石山要記」や「石山寺年代記録」、
本堂に掲げられていた額などに記されていますが、
最近、境内のある場所で、
豊臣家の紋としても知られる五七桐紋がみつかりました。

20110428-5.jpg

ある場所とは、
淀殿の寄進で修理された建造物の北側です。
石山寺にお越しの際は、
この五七桐紋を探してみてください。

答えは、6月30日まで豊浄殿で開催中の
春季「石山寺と紫式部」展
「54歩で読む『源氏物語』 付・浅井氏三代と石山寺」

でご確認いただけます。

この春季「石山寺と紫式部」展では、
浅井三姉妹の曾祖父浅井亮政公ゆかりの如意輪観音さまも
公開中です。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
浅井亮政公ゆかりの如意輪観音さまとは?
→石山寺公式ブログ「石山寺四季のたより」
  2010年10月22日の記事「浅井亮政公ゆかりの仏さま
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




==========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
==========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
==========================


2010/01/08

石山寺とお釈迦さま

石山寺の多宝塔は、
建久5年(1194)年、源頼朝公の寄進によって
建立されました。
御本尊は、大日如来さまで、
鎌倉時代の著名な仏師、快慶の作です。

20100108多宝塔.jpg

石山寺には、この快慶の大日如来さまの他にも、
旧多宝塔の御本尊といわれる大日如来さまも伝わっています。

ということは、
鎌倉時代以前にも、
多宝塔があったということなのでしょうか。

石山寺にとって多宝塔はとても重要です。
仏教における塔は、
お釈迦さまの遺骨(舎利)を納めて祀るために造られました。
仏教徒にとって、塔はお釈迦さまそのものであったのです。

しかし、従来の仏教では、教えの主(教主)はお釈迦様でしたが、
真言密教では、金剛界の大日如来さまが教主となられました。
そのため、真言宗である石山寺では、
塔に大日如来さまをお祀りしています。

そういえば、お正月にお供えするお鏡餅も塔の形でしたね。
お釈迦さまが入滅された日(2月15日)に行われる常楽会も、
延暦年間に租税をもって行われた石山寺の常楽会が、
最も古い記録となるそうです。


ちなみに、8日はお釈迦様のご縁日です。
石山寺には、ご本尊さまの胎内にいらっしゃったお釈迦さまと、
経蔵を守ってこられた奈良時代のお釈迦さまがいらっしゃいます。

2009/11/25

本堂の懸造と紅葉を見るには


石山寺の本堂(国宝)は懸造(かけづくり)です。

20091125-1本堂と閼伽井.jpg
懸造は舞台造ともいい、
清水寺さんや長谷寺さんのものが有名ですよね。

平安時代には、清水寺・長谷寺・石山寺は、
日本三観音といわれていました。

観音さまのお寺に、懸造があるのはなぜでしょう?

観音さまの聖地「ポータラカ」では、
断崖絶壁に観音さまの宮殿があるといわれています。
それを表すために、日本でも崖に床を出して、
そこから拝むというかたちをとったのが
懸造(懸崖造、観音造)と呼ばれるものだそうです。

下から見上げるのも迫力がありますが、
正面から見るのも、またちがった趣があります。

20091125-2本堂昼.jpg
正面は、雅の台(みやびのだい)から、ご覧になれます。

雅の台は、閼伽井屋と無憂園の中間くらいにある
「補陀洛山」碑のところが入り口です。

20091125-3本堂夜.jpg
ライトアップの時間帯も、
雅の台へ行くことができます。


------------------------------------------------------------
ライトアップとコンサートのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
------------------------------------------------------------
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
------------------------------------------------------------

[ 1 ]