<   2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

RSS

今月の行事の最近のブログ記事

2016/09/01

石山寺9月の行事予定と花だより


2016年ご開扉.jpg
↑クリックして詳細をご覧ください。


【9月の行事予定】


20140901-1.jpg 秋月祭


11日(日) 写経会 (毎月第2日曜開催)


15日(木)、16日(金) 秋月祭

2016秋月祭.jpg
   ↑クリックすると詳細がご覧いただけます。

15日(木) 紫式部供養法要(10:00より)

18日(日) 観音さまの日

19日(月)― 25日(日) 秋季彼岸会

28日(水) お不動さまの日


【9月の花だより】

20160901-1.jpg

ヤブラン(上旬)
ノウゼンカズラ(上旬まで)
サルスベリ(上旬くらいまで)
ハギ(中旬くらいまで)
フジバカマ(中旬から下旬ころ)

-----------------------------------------

その年の気候や諸条件によって、
見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

石山寺のFacebook公式ページを立ち上げました。


↓こちらのバナーをクリックしてご覧ください。
大本山石山寺 Ishiyamadera Temple




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前8時から午後4時まで

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※9月1日より一部展示替えを行っています。
「石山寺縁起絵巻」第四巻第五段(室町時代、重要文化財)
 →9月1日より 第五巻第一段(鎌倉時代、重要文化財)に入れ替え

「観世音菩薩如意摩尼陀羅尼経」(石山寺一切経のうち、平安時代、重要文化財)
 →9月1日より 「妙法蓮華経巻第八」(石山寺一切経のうち、平安時代、重要文化財)

「金剛三密鈔第一」(石山寺校倉聖教のうち、平安時代、重要文化財)
 →9月1日より 「蘇悉地羯羅供養法巻上」(石山寺校倉聖教のうち、平安時代、重要文化財)

「白描源氏物語絵巻」(江戸時代)
 →9月1日より「源氏物語絵巻 末摘花」(江戸時代、重要文化財)第4段詞・絵、第5段詞

土佐光吉筆「源氏物語図色紙」夕顔・帚木(江戸時代)→9月1日より 賢木・末摘花

「源氏物語十二面色紙」空蝉・賢木(江戸時代)→9月1日より 桐壺・紅葉賀

伝土佐光則筆「源氏物語図画帖」明石(江戸時代)→9月1日より 澪標

「源氏物語十二面画帖」野分・柏木(江戸時代)→9月1日より 少女・胡蝶

「源氏小鏡」第四(室町時代)→9月1日より 第五

*次回の展示替えは10月11日です。

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain





===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================




2016/08/01

石山寺8月の行事と花だより



2016年ご開扉.jpg
↑クリックして詳細をご覧ください。


【8月の行事予定】
9日(火) 千日会

20160801-1.jpg 千日会・本堂

この日お参りすると千日の功徳があるという千日会。
午前8時から午後9時まで(入山は8時30分まで)境内無料で
お参りいただけます(午後9時閉門)。
千日会とは →クリック

20160801-2.jpg 千日会・参道

なお、この日は、午前10時から午後8時30分まで、
蓮如堂北側で、初の試みとなる
「石山寺デジタル縁起絵巻」をご覧いただけます。
こちらは、石山寺の草創と観音さまの霊験を描いた
「石山寺縁起絵巻」をCGアニメーション化して
障子に映し出すものです。

-----------------------------------
【重要なおしらせ】
毎年8月9日に開催しておりました
千日会花火大会(瀬田川に煌めく炎のページェント)は、
平成28年度は諸事情により中止が決定いたしました。
長年、皆様に愛された花火大会のため、残念ではありますが、
何卒ご了承ください。
なお、千日会当日の石山寺の閉門時間は
午後9時まで(入山は午後8時30分まで)、
内陣拝観(有料)の受付は
午後8時30分までといたします。

-----------------------------------

13日(土)―16日(火) 盂蘭盆会法要

14日(日) 写経会 (毎月第2日曜開催)

15日(月) 世界平和祈願法要(正午より平和の鐘)

16日(火) 送り火法要(15:30より 表境内にて)

18日(木) 観音さまの日

21日(日) 夏休みワークショップ(対象:小学5年生〜中学3年生)
      「1000年前の本の作り方--石山寺の歴史と平安時代の装丁を学ぶ--」
      事前申込制  →詳細はこちら
      申込締め切りは8月10日(水)です。

23日(火) 地蔵盆

26日(金) 毘沙門会法要

28日(日) お不動さまの日

※今年の「石山寺と紫式部」展の開催期間は、
3月18日から12月4日までです。
夏休み期間中も開館しておりますので、
この機会にぜひご覧ください。

2016 式部展ポスター.jpg


【8月の花だより】

20160801-3.jpg 遊鬼境のサルスベリ

サルスベリ
ノウゼンカズラ(上旬まで)
ムクゲ(中ごろまで)

-----------------------------------
その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

石山寺のFacebook公式ページを立ち上げました。


↓こちらのバナーをクリックしてご覧ください。
大本山石山寺 Ishiyamadera Temple




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前8時から午後4時まで

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※7月1日より一部展示替えを行っています。
「石山寺縁起絵巻」第一巻第四段(鎌倉時代、重要文化財)
 →7月1日より 石山寺縁起絵巻第四巻第五段(室町時代、重要文化財)

「如意輪陀羅尼経」(石山寺校倉聖教のうち、平安時代、重要文化財)巻頭
 →7月1日より 巻尾に巻き替え

「良弁僧正像」(室町時代)
 →7月1日より 「理源大師聖宝像」(室町時代)

「源氏物語絵巻 末摘花」(江戸時代、重要文化財)
 →7月1日より8月31日まで「白描源氏物語絵巻」(江戸時代)
  ※9月1日から「源氏物語絵巻 末摘花」(江戸時代、重要文化財)の
   第4段詞・絵、第5段詞を展示します。

土佐光起筆「紫式部観月図」(江戸時代)
 →7月1日より 清原雪信筆「紫式部観月図」(江戸時代)

「時代不同歌合絵巻断簡」(室町時代)
 →7月1日より 中村大三郎筆「紫式部図」(近代)

浮田一蕙筆「源氏物語図 絵合・空蝉」(江戸時代)
 →7月1日より 住吉広定筆「源氏物語図 花散里・若紫・夕霧」(江戸時代)

「源氏小鏡」第三(室町時代)
 →7月1日より 第四

*次回の展示替えは9月1日です。

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg


ワークショップの詳細は、このバナーをクリックしてご覧ください。

ワークショップのバナー.jpg

申し込み締め切りを8月10日(水)までに延長しました!



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain





===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================




2016/07/01

石山寺7月の行事予定と花だより


2016年ご開扉.jpg
↑クリックして詳細をご覧ください。


【7月の行事予定】

20160701-1.jpg 昨年7月22日撮影


2日(土) 行基菩薩、中興淳祐内供祥月法要(非公開)

10日(日) 写経会(毎月第2日曜開催)

18日(月・祝) 観音さまの日
        午前 御本尊如意輪観世音菩薩御開扉中日法要
        ※この日は法要のため、一般のご参拝の方は、
         12時30分まで本堂内陣へお入りいただくことができません。

28日(木) お不動さまの日

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本年の「石山寺と紫式部」展は12月4日までの開催となっており、
7月、8月も展示をご覧いただけます。

2016-式部展ポスター2.jpg


8月21日(日)夏休みワークショップ開催!
申し込み期間:7月1日から7月31日まで(先着順)
(ただし、定員に達した場合、申し込み受付を締切ります。)
詳細はこちらのバナーをクリック↓

2016workshopバナー.jpg


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

8月9日は「千日会」です。
この日お参りいただくと千日分のご利益があると
いわれています。
詳細はこちらをクリック↓

千日会.jpg


この機会にぜひお参りください。
万燈供養のお申し込みは7月末日までです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【7月の花だより】

20160701-2.jpg  シャラ(柳島にて)

ミヤギノハギ(夏萩)
シャラ(夏椿)(上旬まで)
アジサイ
キンシバイ(上旬まで)
蓮(中旬より)
ノウゼンカズラ(中旬ごろ)
-----------------------------------

その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

石山寺のFacebook公式ページを立ち上げました。


↓こちらのバナーをクリックしてご覧ください。
大本山 石山寺 Ishiyamadera Temple




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前8時から午後4時まで

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※7月1日より一部展示替えを行っています。

「石山寺縁起絵巻」第一巻第四段(鎌倉時代、重要文化財)
 →7月1日より 石山寺縁起絵巻 第四巻第五段(室町時代、重要文化財)

「如意輪陀羅尼経」(石山寺校倉聖教のうち、平安時代、重要文化財)巻頭
 →7月1日より 巻尾に巻き替え

「良弁僧正像」(室町時代)
 →7月1日より 「理源大師聖宝像」(室町時代)

「源氏物語絵巻 末摘花」(江戸時代、重要文化財)
 →7月1日より8月31日まで「白描源氏物語絵巻」(江戸時代)
  ※9月1日から「源氏物語絵巻 末摘花」(江戸時代、重要文化財)の
   第4段詞・絵、第5段詞を展示します。

土佐光起筆「紫式部観月図」(江戸時代)
 →7月1日より 清原雪信筆「紫式部観月図」(江戸時代)

「時代不同歌合絵巻断簡」(室町時代)
 →7月1日より 中村大三郎筆「紫式部図」(近代)

浮田一蕙筆「源氏物語図 絵合・空蝉」(江戸時代)
 →7月1日より 住吉広定筆「源氏物語図 花散里・若紫・夕霧」(江戸時代)

「源氏小鏡」第三(室町時代)
 →7月1日より 第四

*次回の展示替えは9月1日です。

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain





===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================





2016/06/01

石山寺6月の行事予定と花だより


2016年ご開扉.jpg
↑クリックして詳細をご覧ください。


【6月の行事予定】

20100630-1.jpg 多宝塔と硅灰石


12日(日) 写経会 (毎月第2日曜開催)

18日(土) 観音さまの日

28日(火) お不動さまの日


【6月の花だより】


20160601-2-2.jpg キンシバイ

サツキツツジ(6月上旬)
キンシバイ(6月上旬)
ユキノシタ(6月上旬)
花ショウブ(6月中旬)
アジサイ(6月中旬)


その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

石山寺のFacebook公式ページを立ち上げました。


↓こちらのバナーをクリックしてご覧ください。
大本山 石山寺 Ishiyamadera Temple




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前9時から午後4時まで

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※6月1日より一部展示替えを行います。

「大乗本生心地観経巻」第一(石山寺一切経のうち、重要文化財)
  →(6月1日より)「観世音菩薩如意摩尼陀羅尼経」(石山寺一切経のうち、重要文化財)
「三部曼荼」(石山寺校倉聖教のうち、重要文化財))
  →(6月1日より)朗澄筆「金剛三密鈔」第一(石山寺校倉聖教のうち、重要文化財)
「源氏物語絵巻 末摘花」(重要文化財)第2段 →(6月1日より)第3段
土佐光吉筆「源氏物語図色紙」若紫・葵→(6月1日より)夕顔・帚木
「源氏物語十二面色紙」夕顔・花宴→(6月1日より)空蝉・賢木
伝土佐光則筆「源氏物語図画帖」胡蝶→(6月1日より)明石
「源氏物語十二面画帖」竹河・東屋→(6月1日より)野分・柏木
「源氏小鏡」第一 →(6月1日より)第三

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain





===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================




2016/05/01

石山寺5月の行事予定と花だより


本尊如意輪観世音菩薩御開扉
2016年ご開扉.jpg
↑クリックして詳細をご覧ください。


【5月の行事予定】


5日(木・祝)  石山祭

20160501-1.jpg (昨年の様子)

石山寺境内にある、石山寺第一の鎮守三十八所権現社の大祭で、
大人神輿と子供神輿が石山寺の境内を巡行します。
重い神輿が、本堂へ通じる急な石段を登るのが見どころです。
新宮神社を出発した神輿は、14:30過ぎ頃到着予定です。


6日(金) 青鬼づくり (午前中 東大門横)

20160501-2.jpg (昨年の様子)

15日に行われる青鬼祭のため、
東大門横に高さ約5メートルの青鬼さんがつくられます。


8日(日) 花まつり (10:00頃から15:00頃まで 本堂)

1ヵ月遅れで行われるお釈迦様の誕生を祝う花まつり(降誕会)。
花で飾られた花御堂(はなみどう)にお祀りするお釈迦さまに、
甘茶をかけてお祝いします。
甘茶の接待もあります。


8日(日) 写経会 (毎月第2日曜開催)


15日(日) 青鬼祭 (9:30より、東大門前)

20160501-3.jpg (昨年の様子)

石山寺の一切経や聖教の収集・整備に尽力された学僧朗澄律師は、
自分の死後、鬼の姿となって石山寺の聖教を守護し
降魔招福を誓われました。
毎年5月の第3日曜日に、律師の遺徳を偲び、
杉葉で作られた青鬼像の御前で、法要が行われています。
(お問い合わせ:石山観光協会 Tel:077-537-1105)


18日(水) 観音さまの日 


28日(土) お不動さまの日

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


【5月の花だより】

20160501-6.jpg (昨年5月31日撮影)

ヒラドツツジ(上旬まで)
藤(ゴールデンウィーク中まで)
シャガ(上旬)
シャクナゲ(上旬)
シャクヤク(上旬)
アヤメ・カキツバタ(初旬ころ)
アズマツツジ(下旬より)
------------------------------------------------------------------
その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前8時から午後4時まで

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。

『家庭画報』に御開扉法要の様子が掲載されました。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※5月9日より一部展示替えを行います。
 「石山寺縁起絵巻」(重要文化財)第1巻第1段 →(5月9日より)第1巻第4段
 「源氏物語絵巻 末摘花」(重要文化財)第1段 →(5月9日より)第2段
 「源氏小鏡」第一 →(5月9日より)第二

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain

ゴールデンウイーク中は周辺道路が混み合いますので、
お時間に余裕を持ってご来寺下さい。





===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================





前の5件 [ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 ]