<   2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS

ご案内の最近のブログ記事

2011/11/01

石山寺11月の行事予定と花だより

【11月の行事予定】

20111101-1.jpg
本堂より三十八所権現社(2010年11月19日撮影)

--------------------------------------------------------
11月1日は、
石山寺を中興された知足庵尊賢僧正(1749-1829)のご命日。
尊賢僧正は、寺誌類を含む多くの著作があり、
薫聖教(国宝)、石山寺一切経や校倉聖教(重要文化財)など、
膨大な経典・聖教類の整理や修補をされました。
また、石器や化石の収集家 木内石亭らと交流があり、
尊賢僧正が境内から掘り出した瓦類は、
石山寺の歴史を探る上で貴重な資料となっています。
--------------------------------------------------------

13日(日) 写経会(毎月第2日曜開催)

18日(金) 観音さまの日

19日(土)より27日(日)まで もみじライトアップ 詳細はこちら

20111101-2.jpg 紅葉ライトアップ(2010年11月18日撮影)

 ライトアップ期間中、18:30から本堂にて、
 大学生による狂言が上演されます(演目は毎日異なります)。

28日(月) お不動さまの日

30日(水)まで
秋季「石山寺と紫式部」展(豊浄殿)

201109-11-1.jpg

今季のテーマは「紫式部伝説と『源氏物語』」。
紫式部の『源氏物語』起筆にまつわるさまざまな伝説をはじめ、
源氏の間はいつごろできたのか、源氏供養とは、など、
紫式部起筆の地と伝わる石山寺ならではの謎解きをお楽しみください。
小・中学校の教科書や教材でもおなじみの
土佐光起筆「紫式部図」(江戸時代)や、
日本最古の紫式部の肖像画「紫式部聖像」(室町時代)も展示しています。

また、小・中学校様から事前申し込みいただくと、
無料で秋季「石山寺と紫式部」展(豊浄殿)をご覧いただくことができます。
詳しくはこちらをご覧ください。



:::::::::::::::
石山寺境内にて販売中
「石山本源氏小鏡―絵で読む五十四帖」

20110911-1.jpg





【11月の花だより】

20111101-3.jpg サザンカ(2010年11月19日撮影)

サザンカ
ジュウガツザクラ
ムラサキシキブ(実)
トキワサンザシ(実)
ツワブキ(上旬まで)
紅葉(中旬くらいより12月上旬まで)

20111101-4.jpg 本堂北側(2011年11月29日撮影)

 ※紅葉情報は、石山寺ホームページの
 「2011年紅葉情報」(近日開設予定)をご覧下さい。

-----------------------------------

その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。


::::::::::::::::::::::
2012年2月まで、多宝塔を下層屋根の高さからご覧いただけます。
詳細はこのバナーをクリックしてご覧下さい
201108-201202-1.jpg




:::::::::::::::

近江しじみ貝塚研究会主催
「三大淡水産貝塚 石山貝塚・蛍谷貝塚・粟津湖底貝塚 講演会」 (全4回)
20111001-3.jpg
第4回は小笠原好彦 先生(滋賀大学名誉教授)に
「縄文人と縄文文化」というテーマでご講演いただきます。
13時30分より石山寺光堂にて、
定員100名(当日先着順)で入場無料です。
ぜひお越しください。

そして、石山寺の東大門から南に80mのところにある石山観光協会の2階では、
「発掘された縄文人のアートとレシピ 
 三大淡水産貝塚 石山貝塚・蛍谷貝塚・粟津湖底貝塚 展示会」

という展示が11月13日(日)まで開催されています(入場無料、10:00?16:00)。
石山貝塚・蛍谷貝塚・粟津湖底貝塚から発掘された貴重な出土品の数々が、
ご覧いただけます。
こちらも併せてぜひお越しください。
20111001-4.jpg

詳細は→瀬田川流域観光協会ホームページ
http://www.setagawa-kanko.com/event/index2.html
※この三大貝塚の講演会と展示会についてのお問い合わせは
 石山観光協会内 近江しじみ貝塚研究会 Tel:077-537-1105
 へお願いいたします。


======================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
======================
もみじライトアップのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
======================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
======================

2011/10/31

ゆるキャラ天国


20111031-1.jpg

2008年の源氏物語千年紀の時に、
石山寺で誕生したマスコットキャラクター「おおつ光ルくん」。
石山寺在住で、和歌を詠むこととローラースケートが得意な12歳です。
千年紀終了後は大津市観光キャラクターとなり、
見どころいっぱいの大津市をPRするため忙しい毎日を送っています。

そんなおおつ光ルくんが、
朝の情報番組「めざましテレビ」の「ゆるキャラ天国」というコーナーに
出演することになりました。
10月31日(月)から11月4日(金)の5日間、
午前7時50分過ぎくらいから約30秒です。
残念ながらこのコーナーは関西ローカルなので、
関西地区の方のみご覧いただけます。

20111031-2.jpg

撮影した日は、10月なのにとても暑い日でしたが、
元気いっぱい石山寺を紹介してくれました。

本日の放送分は終わってしまいましたが、
残り4日間、毎日違った内容ですので
ぜひご覧ください。



======================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
======================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
======================


2011/10/28

第3回貝塚講演会


20111001-3.jpg

明日10月29日(土)は、
近江しじみ貝塚研究会主催
「三大淡水産貝塚 石山貝塚・蛍谷貝塚・粟津湖底貝塚 講演会」
(第3回)が開催されます。
第3回は、
植田文雄先生(佛教大学講師・琵琶湖文化館特別研究員)に
「縄文時代の"まつり"と"いのり"」
というテーマでご講演いただきます。
13時30分より石山寺光堂にて、
定員100名(当日先着順)で入場無料です。
ぜひお越しください。

そして、石山寺の東大門から南に80mのところにある石山観光協会の2階では、
「発掘された縄文人のアートとレシピ 
 三大淡水産貝塚 石山貝塚・蛍谷貝塚・粟津湖底貝塚 展示会」

という展示が11月13日(日)まで開催されています(入場無料、10:00?16:00)。
石山貝塚・蛍谷貝塚・粟津湖底貝塚から発掘された貴重な出土品の数々が、
ご覧いただけます。
こちらも併せてぜひお越しください。
20111001-4.jpg

詳細は→瀬田川流域観光協会ホームページ
http://www.setagawa-kanko.com/event/index2.html
※この三大貝塚の講演会と展示会についてのお問い合わせは
 石山観光協会内 近江しじみ貝塚研究会 Tel:077-537-1105
 へお願いいたします。



======================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
======================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
======================



2011/10/21

第2回貝塚講演会


20111001-3.jpg

明日10月22日(土)は、
近江しじみ貝塚研究会主催
「三大淡水産貝塚 石山貝塚・蛍谷貝塚・粟津湖底貝塚 講演会」
(第2回)が開催されます。
第2回は、お二人の先生から
「石山貝塚と滋賀里遺跡」(大津市歴史博物館副館長・吉水眞彦先生)
「縄文時代の食卓の秘密」(滋賀県文化財保護協会主任・瀬口眞司先生)
というテーマでご講演いただきます。
会場は石山寺光堂、定員100名(当日先着順)で入場無料です。
ぜひお越しください。



20111001-4.jpg

そして、石山寺の東大門から南に80mのところにある石山観光協会の2階では、
「発掘された縄文人のアートとレシピ 
 三大淡水産貝塚 石山貝塚・蛍谷貝塚・粟津湖底貝塚 展示会」

という展示が11月13日(日)まで開催されています(入場無料、10:00-16:00)。
石山貝塚・蛍谷貝塚・粟津湖底貝塚から発掘された貴重な出土品の数々が、
ご覧いただけます。
こちらも併せてぜひお越しください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
詳細は→瀬田川流域観光協会ホームページ
http://www.setagawa-kanko.com/event/index2.html
※この三大貝塚の講演会と展示会についてのお問い合わせは
 石山観光協会内 近江しじみ貝塚研究会 Tel:077-537-1105
 へお願いいたします。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




======================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
======================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
======================

2011/10/17

石山貝塚


先週の土曜日、石山寺光堂にて、
近江しじみ貝塚研究会主催
「三大淡水産貝塚 石山貝塚・蛍谷貝塚・粟津湖底貝塚 講演会」
が開催されました。

20111001-3.jpg

この日は、
元奈良国立文化財研究所所長・文化功労者の坪井清足先生に、
「石山貝塚と私―石山貝塚を発掘して―」と題してご講演いただきました。

20111017-1.jpg

石山貝塚を発掘することになった経緯や、
当時の発掘のこと、出土品のことなど、
紀元前7000年前の縄文時代早期を代表する国内屈指の淡水産貝塚である
石山貝塚の様々なお話がうかがえました。
そして、先生と一緒に石山貝塚の発掘をされていた方々も
お見えになっていました。

雨にもかかわらず多くの方にお集まりいただき、
ありがとうございました。

10月22日(土)に開催される第2回の講演会は、
「石山貝塚と滋賀里遺跡」(大津市歴史博物館副館長・吉水眞彦先生)
「縄文時代の食卓の秘密」(滋賀県文化財保護協会主任・瀬口眞司先生)
といった興味深い内容となっています。
定員100名(当日先着順)で入場無料です。
ぜひお越しください。


::::::::::::::::

さて、昭和25年から29年に行われた石山貝塚の発掘地点は、
現在、駐車場となっています。

20111017-2.jpg

このすぐ近くに、石碑と説明の看板があります。

20111017-3.jpg

右の階段を上がったところにある石山観光会館の2階では、
「発掘された縄文人のアートとレシピ 
 三大淡水産貝塚 石山貝塚・蛍谷貝塚・粟津湖底貝塚 展示会」
という展示が11月13日(日)まで行われています。

20111001-4.jpg

基準作となっている石山貝塚出土の土器をはじめ、
縄文人が身に着けていたアクセサリー、
粟津湖底貝塚から出土した貝や動物の骨など、
わかりやすい説明と共に展示されています。

20111017-4.jpg

現在では貴重になってしまったセタシジミも、
縄文時代では多く食べられていたそうで、
現在の2?3倍もの大きさのセタシジミが印象的です。

20111017-5.jpg

展示の会場は石山観光会館の2階ですが、
玄関を入って正面にも、
石山貝塚についての展示がありますので、
おみのがしなく。

展示は入場無料ですので、
石山寺御参拝の際にはぜひお立ち寄りください。

講演会と展示会の詳細は「瀬田川流域観光協会ホームページ」をご覧ください。
http://www.setagawa-kanko.com/event/index2.html

---------------------------------------------------------------
この講演会と展示会についてのお問い合わせ
石山観光協会内 近江しじみ貝塚研究会
電話077-537-1105
---------------------------------------------------------------


===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
============================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
===========================



前の5件 [ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 ]