<   2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS

ご案内の最近のブログ記事

2014/09/14

紫式部に会えます!


先日、朝日新聞に、
「会ってみたい歴史上の女性は?」というランキングが
掲載されていました。
1位は卑弥呼、2位はクレオパトラ、
そして、なんと3位は紫式部さんでした!

日本の歴史上の女性だけでなく、
外国も含めたランキングで3位とは、
さぞ、式部さんもびっくりされていることでしょう。

さて、実はその式部さんに会える場所があります。
それは、もちろん石山寺!
石山寺は、約1000年前、紫式部さんが参籠して、
『源氏物語』を起筆した場所と伝えられ、
『源氏物語』の愛読者や、
式部さんを慕う人々のお参りが絶えなかったお寺です。

歴史ある紫式部ゆかりのお寺、石山寺の境内では、
いろんな式部さんに出会えます。


光堂下で。

20140914-1.jpg


豊浄殿の「石山寺と紫式部展」で。

20140914-2.jpg


ご案内の看板で。

20140914-3.jpg


ここでも。

20140914-4.jpg


こんなところにも。

20140914-5.jpg


これも!

20140914-6.jpg


そして、忘れてはいけない源氏の間(本堂)。

20140909-4.jpg


このほかにも、
境内には式部さんがあちこちにおられます。


また、式部さんがどんな人だったかを知るには、
作品に触れてみるのが一番ではないでしょうか。
石山寺では、たった54歩で『源氏物語』を完読できてしまいます。

54歩で読む源氏物語.jpg ← 詳細はこちらをクリック


秋の一日、式部さんに出会える石山寺へ
いらっしゃいませんか。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



9月1日(月)より開催中
秋季「石山寺と紫式部」展(豊浄殿、11月30日まで)

2014-02秋春季式部展ポスター.jpg
↑クリックすると詳細がご覧いただけます。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



もっと石山寺を知りたい方は、
ボランティアガイドと巡る石山寺ツアー
をご利用ください。
詳細はこちら↓

ボランティアガイド.jpg




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



唐橋を制する者は天下を制す!
「勢多唐橋東西大綱引合戦」

2014勢多唐橋綱引き1.jpg
詳細はバナーをクリック!(石山寺ホームページから離れます)

2014年10月19日、
日本のど真ん中の瀬田の唐橋で、
東西に分かれての大綱引き合戦が行われます。

唐橋綱引き綱武士募集.jpg

現在、綱武士募集中!ぜひご参加ください。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain




===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報・紅葉ライトアップ
勢多唐橋東西大綱引合戦
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================





2014/06/28

「石山紫の道」推進計画


京阪石山寺駅から石山寺へ続く参道は、
約1kmほどあり、徒歩約10分の道のりです。
左手に瀬田川の流れを見ながら歩くと、
特に気候の良い時期はとても気持ちがよくて、
このあたりの自然の美しさ、豊かさを存分に楽しむことができます。

この参道をもっと魅力あるものにしようと、
「石山紫の道」推進計画が立ち上がりました。

これは、参道を6つのエリアに分け、
それぞれにテーマを持たせて、
源氏物語ゆかりの植物(絶滅危惧種を含む)などを40種類以上植栽し、
紫式部、『源氏物語』ゆかりの花の寺 石山寺との
一体化を目指すものです。

この「石山紫の道」推進計画は、
公益財団法人都市緑化機構と第一生命保険株式会社が主催する
第24回「緑の環境デザイン賞」において、
国土交通大臣賞を受賞しました。

「緑の環境デザイン賞」は、募集要項によると、

 「地域の美しい景観形成や
  人と自然が共生する都市環境の形成に寄与する緑化プランを公募のうえ、
  優秀作品の表彰および助成を行う顕彰制度」

とのことで、
石山寺と石山寺周辺の自然を愛する気持ちを認めていただけたことが、
何より嬉しいです。

先月行われた授賞式には、
運営団体であるNPO法人「石山名月の会」の会長でもある
お座主が出席されました。

なお、今年4月に完成した曲水エリアとせせらぎエリアは、
第24回「緑の環境デザイン賞」国土交通大臣賞受賞の
助成金によるものです。


20140628-1.jpg 曲水エリア


20140628-2.jpg せせらぎエリア


現在は、曲水エリアでキキョウが、
せせらぎエリアでショウブとクチナシが咲いていますが、
秋にはまたいろいろなお花が咲いてくるようです。
春は桜がとてもきれいでした。
次の季節が楽しみですね。

この計画を立ち上げるには、多くの方がご尽力下さいました。、
2つのエリアが完成した現在も、
一人でも多くの方に喜んでいただけるよう関係者一同最善を尽くしており、
また、有難いことに、地域の皆さまも積極的に関わって下さっていますが、
それでもまだ及ばない部分があります。
より広くみなさまにご理解、ご賛同いただき
ご協力を賜りましたら幸いです。


「石山紫の道」推進計画の詳細はこちらをご覧ください。
http://www.murasakino-michi.com/




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


2014年3月18日から6月30日まで

春季 石山寺と紫式部展
「歩く・見る・楽しむ 源氏物語の時空」

2014-01式部展.jpg ←詳細はこちらをクリック



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg





rvcar 石山寺へのアクセス train




===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報・
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================




2014/05/30

JR西日本の新キャンペーン

一昨日より、JR西日本さまによる新たなキャンペーン
「駅からはじまる西国三十三所めぐり スタンプラリー」
始まっています。

今回から散華が一新され、
公式ガイドブックも発売されました。

各札所をお参りされ、ご朱印をいただくと、
散華を1枚お渡しします。
この散華に書かれている文字は、
各札所のご山主猊下さまがご揮毫されており、
すべて揃うと観音経の一節になります。

20140530-1.jpg 石山寺の散華は「所」

また、公式ガイドブックの巻末にスタンプカードがついており、
JRのスタンプ設置駅で、札所でいただいた御朱印と一緒に提示すると、
押印してもらえるそうです。

これを集めて事務局へ応募すると、
抽選で、集めたスタンプの数に応じた素敵な賞品が
いただけるとか。
満願された方には、もれなくプレゼントがあるそうです。

20140530-2.jpg

公式ガイドブック「西国三十三所をめぐる本」は、
1冊500円(+税)。
書店やキオスクなどで取扱いされています。

このガイドブックは、
京阪神エルマガジン社さまの制作・発行だけあって、
おしゃれでかわいいのですが、
このガイドブック用に取材をされているので、
内容もしっかり読みごたえ見ごたえがあります。
石山寺もあちこちのページに載っていますので、
チェックしてみて下さいね。
このキャンペーンの詳細も載っています。

なお、スタンプラリーの実施は
平成31年3月31日までです。

この機会に、
御朱印帳と公式ガイドブックを持って、
西国三十三所をめぐってみてはいかがでしょうか。



なお、
「駅からはじまる西国三十三所めぐり スタンプラリー」の詳細は、
こちらをご覧ください。

JR西日本おでかけネット  ↓バナーをクリック
odekake_02l.gif



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


2014年3月18日から6月30日まで

春季 石山寺と紫式部展
「歩く・見る・楽しむ 源氏物語の時空」

2014-01式部展.jpg ←詳細はこちらをクリック



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg





rvcar 石山寺へのアクセス train



===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報・
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================





2014/05/16

18日は観音様の日と青鬼まつり

毎月18日は観音さまのご縁日。
石山寺のご本尊如意輪観音さまは、
安産・福徳・縁結び・厄除けにご利益がありますが、
ご縁日にお参りするとより多くのご利益が得られると言われています。
午前中は本堂にて法要が行われ、
門前では「牛玉(ごおう)さん」という門前市が開催されます。

今月は日曜日にあたりますが、
同じ日に、毎年5月の第3日曜日に開催される
「青鬼まつり」も行われます。

20110515-2.jpg (2011年撮影)

「青鬼まつり」は、
お経や聖教の収集・整備・保存に尽力された
石山寺屈指の学僧朗澄律師(ろうちょうりっし、1132-1209)の
遺徳をしのぶおまつりです。

石山寺に伝わる「石山寺縁起絵巻」第6巻には、
「自分の死後は鬼となって石山寺のお経や聖教を守る」と誓い、
死後、お弟子さんの前に金色の鬼の姿となって現れたことが記されています。
このことにちなんで、毎年東大門には、
高さ約5メートルもある杉葉の青鬼さんがつくられます。

当日は、参道のお練りの後、
9時30分から東大門の青鬼像の前と遊鬼境で法要が行われます。
10時より、降魔招福の薫風の授与と「青鬼うちわ」の
無料配布(500枚、先着順)が行われます。

また例年好評の、
石山寺入山料(500円)+豊浄殿入館料(200円)+青鬼うちわ(500円)が
セットになった「青鬼祭セット券」(1000円)も販売いたします(100枚限定)。
 ※こどものセット券はありません。

なお、石山寺在住の大津市観光キャラクター おおつ光ルくんも
忙しい公務の合間をぬって、皆さまをお出迎えします。
(登場時間は10時から12時の予定)

20140509-3.jpg

観音さまのご利益をいつもより多くいただいた上、
降魔招福の薫風を受けられる機会は滅多にありません。

パワースポットとして近年注目されている、
天然記念物の硅灰石もぜひご覧いただきたいポイントです。

また、青葉が美しいこの季節、
境内の散策で心身共にリフレッシュできるかもしれませんね。

仏さまや自然の力をいただいて、
元気になっていただけると嬉しいです。

皆さまのお参りをお待ちしています。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


2014年3月18日から6月30日まで

春季 石山寺と紫式部展
「歩く・見る・楽しむ 源氏物語の時空」

2014-01式部展.jpg ←詳細はこちらをクリック



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg





rvcar 石山寺へのアクセス train




===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報・
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================




2013/12/05

6-8日は仏名会

20131205-1.jpg

明日6日より3日間「仏名会(ぶつみょうえ)」が行われます。
仏名会は、
過去・現在・未来の一千仏のあわせて三千仏の名を唱え、
罪悪を懺悔し消滅するための法要です。

1日目(6日)は、釈迦如来を中心とする過去の一千仏、
2日目(7日)は、薬師如来を中心とする現在の一千仏、
3日目(8日)は、弥勒菩薩を中心とする未来の一千仏
のお名前を唱えて礼拝します。

本来は、新発意(新しく僧侶になられた方)の行ですが、
石山寺では毎年行っており、
一般の方にも御参加いただけます。

参加を希望される方は、
13時30分までに直接本堂へお越しの上、
職員にお声掛け下さい。
(8日は13時から始まりますのでご注意ください。)
動きやすい服装で、
汗ふき用のタオル等をご持参下さい(参加料1000円)。
1日だけの参加でも結構です。

なお、仏名会最終日にあたる8日は、
月に一度の写経会の日です。
こちらへもぜひご参加ください。
↓写経会の詳細はこちら
http://www.ishiyamadera.or.jp/ishiyamadera/gyouji/syakyou/syakyou.html



rvcar 石山寺へのアクセス train




======================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
======================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
======================




前の5件 [ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 ]