<   2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

RSS

お知らせの最近のブログ記事

2017/02/11

【重要】源氏学院プログラム開催

本日の「源氏学院プログラム 」(予約制)は、
予定通り開催いたします。
一般道にはまだ少し雪がありますので、
ご参加の方はどうぞお気をつけてお越しください。
なお、「源氏学院プログラム」 の予約受付は終了しております。
当日受付も行っておりませんので、
何卒ご了承ください。

2016/12/03

明日御扉が閉まります

2016年ご開扉.jpg
↑クリックして詳細をご覧ください。


いよいよ、明日4日、
去る3月18日に開かれたご本尊さまの宮殿のお扉が閉まります。

午後2時からの御閉扉法要に伴い、
明日の内陣拝観受付は正午までとなります。
(入山・内陣拝観・紫式部展のセット券は11時までの販売となります。)
正午を過ぎますと、外陣からのお参りとなりますので、
何卒ご了承ください。
御扉は午後2時20分ころ閉められる予定です。

また、明日は内陣拝観および駐車場の混雑が予想されます。
朝8時より開門しておりますので、
時間に余裕を持ってお出かけください。


以下の2つの展示も4日までです。
----------------------------------------------------

○御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」(於:豊浄殿)
 時間:9時から16時(最終入館は15時45分まで)

○「54歩で読む『源氏物語』展(於:淳浄館)
 時間:9時から16時ころまで

----------------------------------------------------

なお、本堂内陣拝観を
2016年12月5日(月)から2016年12月22日(木)まで
停止いたしますので、何卒ご了承ください。



石山寺のFacebookもご覧ください。
大本山石山寺 Ishiyamadera Temple



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで
   ※内陣拝観受付終了日時:2016年12月4日(日)正午
   ※御閉扉法要:2016年12月4日(日)午後2時?
   ※正午から、御扉が閉じられる午後2時20分頃までの間は、
    外陣からのご参拝となります。

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前8時から午後4時まで(12月4日は正午まで)

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※「源氏物語絵巻 末摘花」(江戸時代、重要文化財)は、
 10月11日より 第6段詞・絵、第7段詞と奥書の部分を展示しています。
 奥書には、この「幻の源氏物語絵巻」の制作に関与したと思われる
 「盛安」という人物の名が記されています。
 ほとんど展示をすることがない部分ですので、
 この機会に是非ご覧ください。

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg
※2016年12月4日(日)まで



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain





===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================





2016/11/08

御開扉記念フレーム切手 第2弾


今年は33年毎の恒例御開扉の年ということで、
御開扉記念オリジナルフレーム切手の第2弾
「石山寺本尊 如意輪観世音菩薩御開扉−開かれた勅封秘仏−」が
11月1日より発売されています。

昨日、切手の贈呈式が本堂で行われ、
日本郵便株式会社近畿支社支局長 矢崎敏幸様より、
切手が手渡されました。

20161108-1.jpg

この切手は、バックシートにご本尊さまのお姿を配し、
シール式の82円切手10枚が1シートになっています。
図柄は、上段左から紅葉ライトアップの多宝塔と硅灰石、
本堂の毘沙門天さま、御前立さま、土佐光起筆「紫式部図」、
秋の本堂、下段左から、金剛蔵王さま心木、石山の秋月、ご宝印、
胎内仏さま2駆です。
裏にはそれぞれの解説が付き、
さらに、好評の御開扉パンフレットに挟んで、
販売されています。

20161108-2.jpg

価格は1シート1,300円で、
滋賀県大津市、草津市、高島市の郵便局
(簡易郵便局を除く全75局)にて販売されています。

石山寺の東大門から京阪石山寺駅方面に
約100メートル進んだところにある石山寺郵便局でも
もちろんお取り扱いされていますが、
土日やライトアップ期間中は、
石山寺境内で出張販売をされています
(都合により販売されない日もあります)。
石山寺ご参拝の記念に購入されてはいかがでしょうか。

遠方の方は、
郵便局のネットショップで通信販売がご利用できます
(代金のほか、別途郵送料等が必要)。

限定1,160シートとのことですので、
どうぞお早めに!

ちなみに、5月に発売された第1弾のフレーム切手は、
完売したそうです!



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


紅葉ライトアップ「石山寺あたら夜もみじ」
 2016あたら夜もみじ.jpg ←詳細はこちらをクリック

期間は11月12日(土)から11月27日(日)まで。
昨年、日本夜景遺産に登録された石山寺の紅葉ライトアップを
ごゆっくりお楽しみください。
なお、期間中は、現在33年毎の御開扉中の御本尊さまに
お参りいただけます。

 20161101-2.jpg 硅灰石と多宝塔(2015年11月18日撮影)

 紅葉ライトアップ「石山寺あたら夜もみじ」
 時間:午後5時30分〜午後9時(最終入山 午後8時30分)
 料金:夜間入山料 600円(中学生以上)/ 300円(小学生)
    ※昼間は別途入山料が必要 600円(中学生以上)/ 250円(小学生)
    ※内陣特別拝観は別途拝観料500円が必要です。
 お問い合せ先: 一般社団法人石山観光協会 TEL: 077-537-1105



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



23日(水・勤労感謝の日) 秋のワークショップ
 「1000年前の本の作り方−石山寺の歴史と平安時代の装丁を学ぶ−」
  ※事前申込制(申し込み締め切り:11月15日)
   申し込方法:石山寺ホームページの申し込み専用フォームのみ
   (下記をクリックすると申し込み専用フォームへのリンクボタンがあります。)
  ※残席わずかとなりました。お早目にお申し込みください。
  秋のワークショップ.jpg ←詳細はこちらをクリック




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

石山寺のFacebook公式ページを立ち上げました。


↓こちらのバナーをクリックしてご覧ください。
大本山石山寺 Ishiyamadera Temple




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前8時から午後4時まで

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※「源氏物語絵巻 末摘花」(江戸時代、重要文化財)は、
 10月11日より 第6段詞・絵、第7段詞と奥書の部分を展示しています。
 奥書には、この「幻の源氏物語絵巻」の制作に関与したと思われる
 「盛安」という人物の名が記されています。
 ほとんど展示をすることがない部分ですので、
 この機会に是非ご覧ください。

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain





===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
石山寺あたら夜もみじ
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================




2016/09/13

15、16日は秋月祭です

9月15日(木)と16日(金)の2日間、
秋月祭(しゅうげつさい)が行われます。
平安時代、紫式部さんが参籠し、
湖面に映える八月十五夜の月を眺めているうちに、
物語の情景が脳裏に浮かび、書き留めた一説が
『源氏物語』の「須磨」「明石」に活かされたと伝わり、
また、近江八景の第一「石山の秋月」で知られていることから、
石山寺は中秋の名月と深い関わりがあります。
そのことにちなみ、毎年中秋の名月の日を含む2日間または3日間に、
秋月祭を開催しています。

秋月祭の期間中は、夜間拝観を行いますので、
月見亭周辺から美しい月を存分にお楽しみください。

現在、33年ごとの御開扉中の御本尊さまは、
両夜とも内陣でお参りいただけます(内陣拝観料が必要)。

毎年、本堂で行われている音楽や踊りのイベントは、
今年は多宝塔横の特設ステージで行います。
(15日)フラメンコダンス、オペラ・コンサート
(16日)源氏物語ひとり物語&能管演奏

月見亭横の芭蕉庵ではお茶席をご用意しております(有料)。

秋の夜を石山寺でゆっくりお過ごしいただけましたら幸いです。


時間や料金などの詳細は下のバナー↓をクリックするとご覧いただけます。

2016秋月祭.jpg

※秋月祭のお問い合わせは石山観光協会へお願いいたします。
 石山観光協会 Tel:077-537-1105


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

石山寺のFacebook公式ページを立ち上げました。


↓こちらのバナーをクリックしてご覧ください。
大本山石山寺 Ishiyamadera Temple




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前8時から午後4時まで

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※9月1日より一部展示替えを行っています。
「石山寺縁起絵巻」第四巻第五段(室町時代、重要文化財)
 →9月1日より 第五巻第一段(鎌倉時代、重要文化財)に入れ替え

「観世音菩薩如意摩尼陀羅尼経」(石山寺一切経のうち、平安時代、重要文化財)
 →9月1日より 「妙法蓮華経巻第八」(石山寺一切経のうち、平安時代、重要文化財)

「金剛三密鈔第一」(石山寺校倉聖教のうち、平安時代、重要文化財)
 →9月1日より 「蘇悉地羯羅供養法巻上」(石山寺校倉聖教のうち、平安時代、重要文化財)

「白描源氏物語絵巻」(江戸時代)
 →9月1日より「源氏物語絵巻 末摘花」(江戸時代、重要文化財)第4段詞・絵、第5段詞

土佐光吉筆「源氏物語図色紙」夕顔・帚木(江戸時代)→9月1日より 賢木・末摘花

「源氏物語十二面色紙」空蝉・賢木(江戸時代)→9月1日より 桐壺・紅葉賀

伝土佐光則筆「源氏物語図画帖」明石(江戸時代)→9月1日より 澪標

「源氏物語十二面画帖」野分・柏木(江戸時代)→9月1日より 少女・胡蝶

「源氏小鏡」第四(室町時代)→9月1日より 第五

*次回の展示替えは10月11日です。

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain





===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================





2016/06/04

『魅惑の観音像』


現在御開扉中の御本尊さまが掲載されている
『魅惑の観音像』という書籍が出版されました。

20160604-1.jpg

この本のために特別に撮影された御本尊さまの写真や、
お座主と仏師の長谷法寿先生の対談をはじめ、
全国のすばらしい観音さまが数多く掲載されています。
現在、書店等で販売中ですので、
ご興味がおありでしたらお早めにお求めください。

『魅惑の観音像』
エイ出版 2016年5月26日発売
1,404円(税込)




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

石山寺のFacebook公式ページを立ち上げました。


↓こちらのバナーをクリックしてご覧ください。
大本山 石山寺 Ishiyamadera Temple




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

本尊如意輪観世音菩薩御開扉

↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2016年ご開扉.jpg

期間:2016年3月18日から12月4日まで

※本尊如意輪観世音菩薩さまの特別拝観と豊浄殿をご覧になる場合は、
石山寺入山料(600円)と御本尊さま特別拝観料(500円)と
豊浄殿入館料(300円)が一緒になった
「セット券」(1,200円、30名以上の団体は1,100円)をご利用ください。

セット券は、志納所(東大門から100メートル進んだ右側)にて、
午前9時から午後3時30分までお取扱いしております

なお、本堂内陣における本尊如意輪観世音菩薩の特別拝観の受付は、
午前8時から午後4時まで

豊浄殿の開館時間は午前9時から午後4時(入館は午後3時45分まで)ですので、
お時間に余裕を持ってご来寺いただけましたら幸いです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)
「ほとけの誓ひおもきいしやま」
2016年3月18日から12月4日まで

※6月1日より一部展示替えを行いました。

「大乗本生心地観経巻」第一(石山寺一切経のうち、重要文化財)
  →(6月1日より)「観世音菩薩如意摩尼陀羅尼経」(石山寺一切経のうち、重要文化財)
「三部曼荼」(石山寺校倉聖教のうち、重要文化財))
 →(6月1日より)朗澄筆「金剛三密鈔」第一(石山寺校倉聖教のうち、重要文化財)
「源氏物語絵巻 末摘花」(重要文化財)第1段 →(6月1日より)第3段
土佐光吉筆「源氏物語図色紙」若紫・葵→(6月1日より)夕顔・帚木
「源氏物語十二面色紙」夕顔・花宴→(6月1日より)空蝉・賢木
伝土佐光則筆「源氏物語図画帖」胡蝶→(6月1日より)明石
「源氏物語十二面画帖」竹河・東屋→(6月1日より)野分・柏木
 「源氏小鏡」第一 →(6月1日より)第三

詳細はこちら↓
2016年式部展.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「54歩で読む『源氏物語』」展

 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




rvcar石山寺へのアクセスtrain





===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報、御本尊御開扉
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================





[ 1  2  3  4  5  6 ]