<   2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

RSS

今日の境内の最近のブログ記事

2017/06/04

文香づくりワークショップ

20170604-1.jpg

昨日、文香づくりワークショップを行いました。
参加者は8名。関東からお越し下さった方もいらっしゃいました。

まず、本堂や境内、春季石山寺と紫式部展にご案内し、
通常非公開の密蔵院にお入りいただきました。
密蔵院は、島崎藤村が若かりし頃、約2か月間滞在した建物です。

20170604-2.jpg

まず、みなさんにお好きな紙を選んでいただき、
石山寺所蔵の源氏絵をもとに作成した下絵を写し、

20170604-3.jpg

あとは筆ペンで色づけして、

20170604-4.jpg

お香を粉にして絵を写した和紙に挟み、
閉じて完成です。
お香は、石山寺の「観音香」を使用しました。

20170604-5.jpg 
 
みなさんの文香、とても素敵です!
(全ての方の作品を載せられなくてすみません...)

ご参加いただきましたみなさま、
ありがとうございました。

今後もこのようなワークショップを開催していく予定です。
ご興味がありましたら、ぜひご参加ください。





**************************************************



石山寺公式Twitterが始まりました。
Facebook、ブログともどもよろしくお願いいたします。


石山寺公式Twitter
https://twitter.com/Ishiyamadera_T


大本山石山寺 Ishiyamadera Temple






**************************************************


多宝塔本尊大日如来像の拝観について

多宝塔のご本尊、快慶作大日如来像(重要文化財)につきましては、
下記の展覧会にお出ましされることとなりました。
そのため、3月28日より多宝塔内部を非公開としておりますので、
何卒ご了承下さい。

■奈良国立博物館
特別展「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」
会期:平成29年4月8日(土)―6月4日(日)
 ※大日如来さまは全期間公開される予定です。

展覧会の詳細は、奈良国立博物館ホームページをご覧ください。
http://www.narahaku.go.jp/




**************************************************

2017年6月30日まで
春季石山寺と紫式部展「源氏物語と手紙」

※5月8日から一部展示変えをしました。

詳細はこちらをクリック↓
2015-01春季式部展ポスターA.jpg


お問い合わせ先:石山寺 Tel:077-537-0013




**************************************************


2017年1月6日より
「西国三十三所草創1300年記念
役行者および前鬼・後鬼像 特別拝観」

詳細はこちらをクリック↓

西国バナー.jpeg




**************************************************


源氏香遊び

源氏香は、香木の香りを聞き分ける遊びの一つです。
ちょっと難しそうに思えますが、
石山寺で「香遊び」として気軽に体験していただけます。

詳細はこちらをクリック↓

源氏香遊びバナー.jpeg

お問い合わせ:石山観光協会 Tel:077-537-1105




**************************************************



rvcar石山寺へのアクセスtrain




===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報・源氏香遊び
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================





2017/05/25

徒歩巡礼法灯リレー

日本最古の巡礼路である西国三十三所は、
養老2年(718)、長谷寺の徳道上人が
冥土で閻魔大王から起請文と宝印を授かって、
観音信仰を広められたことから始まり、
平成30年(2018)に草創1300年を迎えます。

現在、そのことを記念しさまざまな
西国三十三所草創1300年記念事業」が行われています。

その中の一つ「徒歩巡礼 法灯リレー」は、
昨年3月18日に長谷寺で灯された法灯とともに
徒歩で観音霊場を巡るもので、
昨年5月、第一番札所 青岸渡寺より始まりました。
その巡礼のみなさまが、
5月23日の夕方、石山寺に到着されました。

20170525-1.jpeg 本堂へ向かわれるみなさま

この日は5月とは思えない暑い一日でしたが、
早朝から醍醐寺から上醍醐、岩間山、正法寺を参拝され、
その長く険しい道のりを歩かれたにも関わらず、
きびきびと本堂へ入られ、観音さまに手を合わされるその凜としたお姿は、
思わず手を合わせたくなるほどでした。

本堂では、正法寺さまより、
途切れないよう徒歩巡礼の方々が大切に守ってこられた法灯が
石山寺に手渡され、
御本尊 如意輪観世音菩薩さまの御宝前に灯されました。

20170525-2.jpeg 本堂

翌24日早朝、徒歩巡礼の皆さまは当山僧侶2名とともに、
法灯を手に、石山寺から第十四番札所の三井寺へ向かわれました。
その後は、今熊野観音寺、清水寺へ、
25日は京都市内の札所をご参拝されます。

20170525-3.jpeg 琵琶湖沿いを歩いて三井寺へ

昔の巡礼と観音さまへの信仰に思いを馳せ、
法灯を持って観音霊場を巡る「徒歩巡礼 法灯リレー」は、
一般の方のご参加も募集しています。
ご希望の方はこちらをご覧ください。

「西国三十三所草創1300年」ホームページ
 http://www.saikoku33-1300years.jp/
  ※石山寺のホームページから離れます。

巡礼のみなさま、どうぞお気をつけて。
これより先のご無事を心よりお祈りしております。




**************************************************



石山寺公式Twitterが始まりました。
Facebook、ブログともどもよろしくお願いいたします。


石山寺公式Twitter
https://twitter.com/Ishiyamadera_T


大本山石山寺 Ishiyamadera Temple






**************************************************


多宝塔本尊大日如来像の拝観について

多宝塔のご本尊、快慶作大日如来像(重要文化財)につきましては、
下記の展覧会にお出ましされることとなりました。
そのため、3月28日より多宝塔内部を非公開としておりますので、
何卒ご了承下さい。

■奈良国立博物館
特別展「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」
会期:平成29年4月8日(土)―6月4日(日)
 ※大日如来さまは全期間公開される予定です。

展覧会の詳細は、奈良国立博物館ホームページをご覧ください。
http://www.narahaku.go.jp/




**************************************************

2017年6月30日まで
春季石山寺と紫式部展「源氏物語と手紙」

※5月8日から一部展示変えをしました。

詳細はこちらをクリック↓
2015-01春季式部展ポスターA.jpg


お問い合わせ先:石山寺 Tel:077-537-0013




**************************************************


2017年1月6日より
「西国三十三所草創1300年記念
役行者および前鬼・後鬼像 特別拝観」

詳細はこちらをクリック↓

西国バナー.jpeg




**************************************************



rvcar石山寺へのアクセスtrain




===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================





2017/05/21

青鬼まつり

20170521-0.jpg 

今日は青鬼まつりが行われました。

青鬼まつりは、
石山寺屈指の学僧 朗澄律師(ろうちょうりっし、1132-1209)の
遺徳をしのぶ法要で、
毎年5月第3日曜日に開催されています。

石山寺はもともと学問の寺で、
より多くのお経や聖教(僧侶の修行用のテキスト)を
必要としていました。
現在、石山寺には、
石山寺一切経(重要文化財、約4,600帖)や
石山寺校倉聖教(重要文化財、約2,000点)をはじめとする、
膨大な経典・聖教群が伝わっていますが、
朗澄律師は、これらのお経や聖教を収集し、
整備・保存に尽力され方の一人です。
「石山寺縁起絵巻」第6巻には、
死後は鬼となって石山寺とお経や聖教を守るという誓い通りに、
お弟子さんのまえに鬼の姿となって現れたことが記されています。
江戸時代にはご命日の5月14日に朗澄忌が行われていたという記録があり、
お座主ではなかったものの、
後世の僧侶に慕われ尊敬されていました。

20170521-1.jpg

さて、
午前9時30分、大黒天堂前から御練があり、
東大門の青鬼さんの前で、
座主以下当山僧侶によって法要が厳修されました。

3人の青鬼さんもお焼香をして
法要中東大門前に立ちます。

20170521-2.jpg

東大門前の法要に引き続き、
朗澄律師ゆかりの遊鬼境でも読経します。
大きな石に刻まれているのは、
「石山寺縁起絵巻」に描かれた鬼の姿の朗澄律師です。

20170521-03.jpg

東大門前では、地元の子どもたちによる
「青鬼太鼓」の奉納がありました。

20170521-04.jpg

今年も青鬼うちわを無料配布いたしました。
青鬼さんからうちわを手渡されたお子さんのなかには、
泣き出してしまう子も...。

20170521-5.jpg

石山寺の青鬼さんは、やさしい鬼さんなので、
怖くありません。

東大門前では、みなさまの無病息災を願って、
降魔招福の薫風の授与が行われました。

20170521-09.jpg

あれ、青鬼さん?

20170521-10.jpg

青鬼さんからも特別に薫風の授与がありました。

今も、朗澄律師は鬼の姿で
石山寺と、お経や聖教を護っておられます。
律師の思いを受け継いだ各時代の僧侶は、
ほとんど散逸させることなく、
質・量ともに貴重な経典・聖教類を後世に伝えてきました。
現在もなお、調査、研究、修理を行いながら、
後世へ伝える努力がなされています。

お陰様で無事、今年も青鬼まつりを終えることができました。
今日は朝から汗ばむ陽気でしたが、
多くの方がご来寺くださいました。
お参り下さったみなさま、
青鬼まつり開催にあたってご尽力下さった石山観光協会のみなさま、
ありがとうございました。




**************************************************



石山寺公式Twitterが始まりました。
Facebook、ブログともどもよろしくお願いいたします。


石山寺公式Twitter
https://twitter.com/Ishiyamadera_T


大本山石山寺 Ishiyamadera Temple






**************************************************


多宝塔本尊大日如来像の拝観について

多宝塔のご本尊、快慶作大日如来像(重要文化財)につきましては、
下記の展覧会にお出ましされることとなりました。
そのため、3月28日より多宝塔内部を非公開としておりますので、
何卒ご了承下さい。

■奈良国立博物館
特別展「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」
会期:平成29年4月8日(土)―6月4日(日)
 ※大日如来さまは全期間公開される予定です。

展覧会の詳細は、奈良国立博物館ホームページをご覧ください。
http://www.narahaku.go.jp/




**************************************************

2017年6月30日まで
春季石山寺と紫式部展「源氏物語と手紙」

※5月8日から一部展示変えをしました。

詳細はこちらをクリック↓
2015-01春季式部展ポスターA.jpg

※6月3日開催のワークショップへの参加申し込みは、5月19日必着です。
 参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。
 詳細は上のポスターをクリックしてご覧ください。
 式部展のご案内の下の方にあります。

お問い合わせ先:石山寺 Tel:077-537-0013




**************************************************


2017年1月6日より
「西国三十三所草創1300年記念
役行者および前鬼・後鬼像 特別拝観」

詳細はこちらをクリック↓

西国バナー.jpeg




**************************************************



rvcar石山寺へのアクセスtrain




===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================




2017/05/13

青鬼づくり

昨日午前中、
5月21日(日)に開催される「青鬼まつり」のため、
東大門に青鬼づくりが行われました。

20170513-1.jpg

実は、この青鬼さんは、
石山寺屈指の学僧朗澄律師(ろうちょうりっし、1132-1209)のお姿です。
朗澄律師は、お経や聖教の収集・整備・保存に尽力された方で、
「石山寺縁起絵巻」第6巻には、
「自分の死後は鬼となって石山寺のお経や聖教を守る」と誓い、
死後、お弟子さんの前に金色の鬼の姿となって現れたことが記されています。

高さ約5m。右手に金棒、
左手に数珠を持つ迫力あるお姿ですが、
どことなくユーモラスな部分もある親しみやすい青鬼さんです。

その朗澄律師の遺徳を偲ぶお祭りが、
毎年5月の第3日曜日に開催される
「青鬼まつり」です。

昨年の青鬼まつりの様子→こちら


昨日は朝早くから、地元の皆さまと当寺の職員が、
軽トラック3台分の杉の葉を使って完成させました。
お陰様で今年も立派な青鬼さんとなりました。

お忙しいなか、青鬼づくりにご参加いただいたみなさま、
お疲れ様でした。ありがとうございました。





**************************************************



石山寺公式Twitterが始まりました。
Facebook、ブログともどもよろしくお願いいたします。


石山寺公式Twitter
https://twitter.com/Ishiyamadera_T


大本山石山寺 Ishiyamadera Temple





**************************************************


多宝塔本尊大日如来像の拝観について

多宝塔のご本尊、快慶作大日如来像(重要文化財)につきましては、
下記の展覧会にお出ましされることとなりました。
そのため、3月28日より多宝塔内部を非公開としておりますので、
何卒ご了承下さい。

■奈良国立博物館
特別展「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」
会期:平成29年4月8日(土)―6月4日(日)
 ※大日如来さまは全期間公開される予定です。

展覧会の詳細は、奈良国立博物館ホームページをご覧ください。
http://www.narahaku.go.jp/




**************************************************

2017年6月30日まで
春季石山寺と紫式部展「源氏物語と手紙」

※5月8日から一部展示変えをしました。

詳細はこちらをクリック↓
2015-01春季式部展ポスターA.jpg

※6月3日開催のワークショップへの参加申し込みは、5月19日必着です。
 参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。
 詳細は上のポスターをクリックしてご覧ください。
 式部展のご案内の下の方にあります。

お問い合わせ先:石山寺 Tel:077-537-0013




**************************************************


2017年1月6日より
「西国三十三所草創1300年記念
役行者および前鬼・後鬼像 特別拝観」

詳細はこちらをクリック↓

西国バナー.jpeg




**************************************************



rvcar石山寺へのアクセスtrain




===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================





2017/05/08

花まつり

20170508-1.jpg

毎年5月8日は、石山寺の「花まつり」の日です。
「花まつり」はお釈迦さまのお誕生の日で4月8日ですが、
石山寺では、1か月遅れで行います。
本堂ではお釈迦様の誕生仏をおまつりし、
ご参拝のみなさまにも甘茶をかけていただきお祝いします。

お釈迦さまは、ルンビニー公園で
お母さまの摩耶夫人の右腋から誕生され、
生まれてすぐ七歩歩んで、
右手で天を指し、左手で地を指しながら、
「天上天下唯我独尊」とおっしゃったといいます。
そしてこの時甘露の雨が降ったことにちなみ、
花まつりでは、誕生仏に甘茶をかけるのです。

誕生仏を安置する花御堂(はなみどう)の屋根は、
蓮華の花で飾るのが石山寺の飾り方ですが、
今年も蓮華の入手が難しく、
お寺で咲いている藤やつつじで飾りました。





**************************************************


多宝塔本尊大日如来像の拝観について

多宝塔のご本尊、快慶作大日如来像(重要文化財)につきましては、
下記の展覧会にお出ましされることとなりました。
そのため、3月28日より多宝塔内部を非公開としておりますので、
何卒ご了承下さい。

■奈良国立博物館
特別展「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」
会期:平成29年4月8日(土)―6月4日(日)
 ※大日如来さまは全期間公開される予定です。

展覧会の詳細は、奈良国立博物館ホームページをご覧ください。
http://www.narahaku.go.jp/




**************************************************

2017年6月30日まで
春季石山寺と紫式部展「源氏物語と手紙」


※5月8日から一部展示変えをいたしました。

詳細はこちらをクリック↓
2015-01春季式部展ポスターA.jpg

※6月3日開催のワークショップへの参加申し込みは、5月19日必着です。
 参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。
 詳細は上のポスターをクリックしてご覧ください。
 式部展のご案内の下の方にあります。

お問い合わせ先:石山寺 Tel:077-537-0013



**************************************************




石山寺のFacebookもご覧ください。
大本山石山寺 Ishiyamadera Temple







**************************************************


2017年1月6日より
「西国三十三所草創1300年記念
役行者および前鬼・後鬼像 特別拝観」

詳細はこちらをクリック↓

西国バナー.jpeg




**************************************************



rvcar石山寺へのアクセスtrain




===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================





[ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 ]