<   2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

RSS

今日の境内の最近のブログ記事

2014/02/22

第1回「女子たび」


美しい自然と文化に恵まれた湖都・大津。
一人でも多くの方に滋賀と大津の魅力を知っていただくため、
先日、大津市観光振興課の女子職員の皆さまによる企画
「第1回 女子たび 恋に効くおおつ --女子力アップ大作戦--」で
嘉田由紀子滋賀県知事と越直美大津市長がご来寺下さいました。

この企画は、「女子たび」という名称からもわかるように、
知事と市長が女性の視点で大津の名所をめぐり、
女性に興味を持っていただけるよう広くPRするものです。
日々激務のお二方が揃ってのこの企画に、
滋賀・大津の魅力発信への並々ならぬ意気込みがうかがえます。

嘉田知事も越市長も何度も石山寺にお運び下さっていますが、
お二人そろってのご来寺は初めてです。

20140131-1.jpg

まず東大門では、
大津市の観光キャラクター おおつ光ルくん(石山寺在住)がお出迎え。
この日は、びわ湖大津観光大使の竹内さんもお越しくださいました。

20140131-2.jpg

滋賀県最古の木造建造物である国宝の本堂では、
座主から石山寺の歴史や文化についてご説明がありました。
石山寺のご本尊さま如意輪観音さまのご利益は、
安産・福徳・縁結び・厄除。
女性に嬉しいご利益ばかりなのです。

源氏の間の前では、
紫式部さんが源氏物語を起筆したというお話だけでなく、
大津出身のロボットクリエイター高橋智隆さんに作っていただいた
紫式部のロボット「MURASAKI」なども話題になっていました。

20140131-3.jpg

この後、経蔵の下にある安産の腰掛石や

20140131-4.jpg

国宝の多宝塔をご覧になり、

20140131-5.jpg

境内のとある塔頭へ。

20140131-6.jpg

「女子たび」にはおいしいものが欠かせない!ということで、
特別に盆梅の香るお部屋で、ご昼食をとっていただきました。

20140131-7.jpg

門前にある京懐石「新月」さんのお弁当です。
氷魚(鮎の幼魚)や瀬田しじみ、比叡ゆば、近江八幡の赤蒟蒻といった
近江ならでは素材を使った春らしいお献立でした。

20140131-8.jpg

2月18日からご入山いただいた方にお渡しする、
石山寺の梅干「如意宝珠」も添えました。

20140131-9.jpg

座主や取材のみなさまとお話も和やかに進み、
お二人は今後の「女子たび」のアイディアを
たくさんお持ちのようでした。
見どころ満載の滋賀・大津だけに、
第2回以降の「女子たび」にも注目です。

この「女子たび」の様子は、
近いうちに滋賀県や大津市のホームページ等で
ご紹介があるかと思います。
掲載されましたらまたこのブログでもご紹介いたします。

これから梅が咲き、桜が咲き、
境内も賑やかとなります。
18日より「梅つくし展」が始まっています。
「女子たび」はぜひ春の石山寺へ!



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2014年2月18日― 3月18日まで
「梅つくし展」
(主催:一般社団法人石山観光協会 / 共催:大本山石山寺 / 協力:未生御流)
2014梅つくし展.jpg ←クリックすると詳細がご覧いただけます

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg





rvcar 石山寺へのアクセス train




===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報・
ボランティアガイド・梅つくし展のお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================





2014/02/04

星祭


毎年石山寺では、
節分の日に星祭(ほしまつり)を行います。

人は、皆その年々の「気」をうけて生まれます。
「気」は北斗七星に配置された星として表され、
その星は年々順に廻り、星が強い年はよい星まわりに、
星が弱い年は悪い星まわりとなるため、
年の変わり目の節分(2月3日)にその年の星を祭って、
悪い年は悪事災難を免れるよう、
よい年は一層出世開運するようにご祈祷するのが星祭です。

昨日の午前中、本堂にて、
厄除開運、家内安全などを祈る法要と護摩供が
座主猊下ご親修のもとに行われました。

20140204-1.jpg

護摩を焚いて、
お不動さまの向かって右手前に懸けられた星曼荼羅から
仏さまをお招きします。
この日は、官休庵の若宗匠さまがご来寺になり、
お不動さまにお参りくださいました。

ちなみに、星曼荼羅には星祭の特別なお供えをします。
お餅、お米、お茶の葉などのほか、星の形をした金平糖も。
金平糖がいつ頃から、何故、お供えするのかはわかりませんが、
石山寺では古くからおこなわれているようです。

節分の豆まきは一般の方には公開しておりませんが、
閉門後、境内各所で豆をまきます。
石山寺では、平安時代に経典や聖教の整備に尽力された
朗澄律師(ろうちょうりっし)という方が、
鬼の姿でお寺を守っておられるため、
「福は内、鬼も内」です。

今日は立春。
暦の上では春となりました。

20140204-2.jpg



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2014年2月18日― 3月18日まで
「梅つくし展」
(主催:一般社団法人石山観光協会 / 共催:大本山石山寺 / 協力:未生御流)
2014梅つくし展.jpg ←クリックすると詳細がご覧いただけます

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg





rvcar 石山寺へのアクセス train




===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報・
ボランティアガイド・梅つくし展のお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================





2014/01/28

初不動とご朱印帳

20140128-1.jpg

今日は初不動。
今年最初の不動明王さまのご縁日です。
石山寺の不動明王さまは、
弘法大師御作と伝えられ、
厄除不動明王として信仰されています。

江戸時代に尊賢僧正によってまとめられた
お寺の記録『石山要記』や『石山寺年代記録』によれば、
このお不動さまは、
天正元年(1573)の40年以上前くらいまで境内にあった
護摩堂のご本尊でしたが、
護摩堂が何らかの理由でなくなってしまい
本堂内陣に移されたようです。

午前中行われた法要には、
多くの方がお参りに来てくださいました。

初不動にお参りすると、お札がいただけます。

20140128-2.jpg

このお札を高い場所で南向きに貼って、
1年間お不動さまにお守りいただきます。

お忙しいところお参り下さったみなさま、
ありがとうございました。



****************

さて、昨年11月より1000部限定で
お取り扱いしております「紫式部・源氏物語 御朱印帳」の
在庫が残りわずかとなり、
昨日より通信販売での受付を停止しております。
現在は本堂でお求めいただけますが、
在庫がなくなり次第お取扱いを終了いたします。
何卒ご了承下さい。

20131114-1.jpg

なお、連日多くの方より御朱印帳のお問い合わせをいただいており、
このたび1000部増刷することになりました。
2月中旬ころには石山寺ホームページ上で
お取扱い再開のご案内ができるかと思います。
遠方の方で御朱印帳をご希望の方には誠に申し訳ございませんが、
しばらくお待ち下さいますようお願いいたします。



***********



淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg





rvcar 石山寺へのアクセス train




===========================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報や
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================




2014/01/15

どんど焼き

今日はどんど焼きの日です。
朝早くから、当山僧侶による読経のあと、
みなさまからご返納いただいたお守りやお札、
注連飾りなどをご供養いたしました。

20140115-1.jpg

また、名神高速道路大津サービスエリア(下り)の
3階展望デッキに設置されている「絵馬掛けツリー」に
掛けられた絵馬も一緒にご供養させていただきました。


****************




淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg





rvcar 石山寺へのアクセス train




===========================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報や
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================





2014/01/10

うっすら雪化粧

20140110-1.jpg

全国的に冷え込んだ今朝、
石山寺もうっすら雪が積もりました。

雪国にお住いの方からすると、
このくらいは積もったうちに入らないかもしれませんが、
こうしてわざわざブログに掲載してしまうくらい、
石山周辺で雪が積もることは珍しいのです。

20140110-2.jpg 本堂

20140110-3.jpg 多宝塔

20140110-4.jpg 無憂園

20140110-5.jpg 本堂正面

20140110-6.jpg お地蔵さま

水車も凍てつき、微動だにしません。

20140110-7.jpg

撮影している間、
雪はみるみるうちに溶けていきました。

20140110-8.jpg

参道はこのとおり、
雪はありませんので、安心してお参りください。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg





rvcar 石山寺へのアクセス train




===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
石山寺周辺の観光情報や
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===========================





前の5件 [ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 ]