平成21年12月16日(水)15時をもって観音さまのお扉が閉まりました。
多くの皆様にお参りいただき、ありがとうございました。
次回の御開扉は2016年の予定です。

花山法皇一千年御遠忌 西国三十三所結縁総御開扉

西国巡礼中興の祖、花山法皇の一千年遠忌を記念し、
平成20年9月から3年間にわたって、
三十三所観音霊場が揃って御本尊さまの御開扉を行っています。
三十三所が揃っての御開扉は、はじめてのことになります。

第13番札所 石山寺 「勅封本尊如意輪観世音菩薩御開扉」

石山寺の本尊如意輪観世音菩薩さまは、古来より、 安産・福徳・縁結び の観音さまとして広く信仰を集めてまいりました。
通常、御開扉は33年に1度となっており、次回は2016年となります。
また、平成21年は、当山初代座主理源大師聖宝千百年御遠忌にも あたります。ぜひこの機会に、お参り下さい。

開催期間: 平成21年9月1日(火) 〜 12月16日(水)15時
拝観時間: 9時〜16時 (最終日は15時まで)
場 所: 本堂内陣
 
セット券のお取り扱いは、11月30日(月)で終了いたしました。



 
 
総合案内HOME | 石山寺 | 式部クラブ | 石山寺周辺情報 | 瀬田川リバークルーズ | お問い合せ
 
宗教法人 石山寺、一般社団法人 石山観光協会 提供:当HPに掲載の記事・写真および図版の無断転記を禁じます。