親子で一緒に夏の思い出づくり 切り絵灯篭づくりに挑戦!

親子で一緒に夏の思い出づくり 切り絵灯篭づくりに挑戦

親子で一緒に夏の思い出づくり
切り絵灯篭づくりに挑戦!<開催日 2019年8月9日(金)>

石山寺の秋月祭で展示され、その美しさで多くの人を魅了する竹灯籠。光と影のコントラストで様々な図柄が浮かびあがります。
今年で3回目になる『大津市子育て応援団』のプログラムは、そんな光と影の作品を手軽に作れる紙を台紙にした切り絵灯篭づくり。ぜひ、できた作品をおうちに飾って風流を楽しんでみてください。また、子育て相談会も同時開催します。車座になっていろんな質問疑問に先生がお答えしていきます。

イベント概要 一般参加可

開催日 2019年8月9日(金)
時間 午前の部 9時~12時/午後の部 1時〜4時
定員 午前・午後の部ともに約40名(親子で20組)
お子さん複数の方も可
※先着順。定員に達し次第締切り
対象 切り絵灯篭づくり:小学生以上のお子さんと親御さん
(おじいちゃん・おばあちゃんの引率も可)
子育て相談会:親御さん(乳幼児の同伴は可)
講師 切り絵灯籠づくり:竹工房 NOBU 岩澤伸彦先生
子育て相談会:カウンセラー・ふじたカウンセリング 藤田侑杏恵先生
会場 石山寺明王院
料金 無料(入山料もこの日は無料です)
注意事項 切り絵を作る場合、カッターなどの刃物を使用します。難しい作業の時は、くれぐれもケガのないように親御さんが代るなどしてください。
申込方法 石山観光協会へ電話で申し込み
TEL:077-537-1105
パンフレットダウンロード

当日作っていただく作品の例

切り絵灯籠づくり 作品例
切り絵灯籠づくり 作品例

8月9日(金)千日会 その他の催し

千日会 写真

千日会(せんにちえ)

8月9日(金)は千日会の特別なお参りの日。千日会(一日の山詣が千日の功徳を持つという有難い深重悲願の当日)には、観音さまの御宝前において、管長大僧正猊下の御親修の下に一山の僧侶が出仕して、午前10時および午後7時より、護国の英霊の冥福を祈るとともに万霊の供養を行い、万灯供養を厳修いたします。
この日は入山無料で、夜9時まで(最終入山は夜8時30分まで)お参りしていただけます。

千日会について

夕顔市

夕顔市 写真

源氏物語にも登場する夕顔。この日だけ、境内で100鉢の夕顔が売られます。また門前の店舗前にも夕顔のディスプレーが設置され、夏の風流を楽しむことができます。

デジタル縁起絵巻上映(約18分)

デジタル縁起絵巻上映 写真

石山寺の草創の物語から説き起こした「石山寺縁起絵巻(全7巻)」をもとに進化させたデジタル映像を上映します。絵巻のキャラクターが動くユニークな映像を楽しんでください。

十二単着装体験

十二単着装体験 写真

イベント用の模擬十二単を着て記念撮影ができる特別企画です。さまざまな色が重ねられた雅やかな衣装に身を包めば、気分はまさに平安絵巻のお姫様!ぜひ、お子様、親御さんともチャレンジしてみてください。

おおつ光ルくんと一緒に記念撮影

デジタル縁起絵巻上映 写真

びわ湖大津の観光PRキャラクターのおおつ光ルくんが境内のどこかにいます。ぜひ見つけて一緒に記念撮影をしてみては。
また、おおつ光ルくんのシルエットが境内のあちこちに隠れています。全部見つけられるかな?!

竹灯篭が楽しめるイベント

石山寺秋月祭 写真

石山寺秋月祭

紫式部が石山寺から十五夜を見て『源氏物語』の構想を練ったことにちなんだお月見の行事。今回の切り絵灯篭づくりの岩澤先生たちのグループによる竹灯籠の展示もあります。

開催日 2019年9月13日(金)・14日(土)
時間 午後6時〜9時(最終入山は午後8時30分まで)
料金 入山料600円(小学生250円)
石山寺秋月祭について
あたら夜もみじ 写真

紅葉ライトアップ『あたら夜もみじ』

関西でも有数の紅葉ライトアップイベント『あたら夜もみじ』。この期間、『光と影の世界~源氏物語の切り絵と竹灯籠展~』が行われます(期間中の午前8時~午後4時もご覧いただけます)。

開催日 2019年11月15日(金)〜12月1日(日)
時間 午後5時30分〜9時(最終入山は午後8時30分まで)
料金 入山料600円(小学生300円)
あたら夜もみじについて

お問合せ

この行事に関するお問合せはお電話にて承っております。

一般社団法人石山観光協会(受付時間 午前10時〜午後5時)

閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR