石山寺 秋月祭

こちらの行事は終了しました

石山寺 秋月祭 ポスター

紫式部も愛した「石山の秋月」を見ながら、風流な夕べのひとときを <開催期間 2019年9月13日(金)・14日(土)>

紫式部が参籠し、湖面に映える十五夜の月を眺め、『源氏物語』の構想を練ったと伝わる石山寺。近江八景のひとつ「石山の秋月」には月見亭が描かれ、月の名所としても知られています。平安時代から伝わるお月見の名所、石山寺では中秋の名月にあわせて「秋月祭」を開催しています。
期間中は、約2000個のグラスキャンドルや行燈でライトアップされた幽玄な世界が広がる境内と、本堂などで源氏物語に関連した催しを行い、秋の夜を美しい音色で彩ります。

行事概要 一般参加可

期間 2019年9月13日(金)<中秋の名月>・14日(土)
時間 午後6時〜午後9時(最終入山午後8時30分)
※小雨決行(荒天中止)
会場 石山寺境内一帯
入場料 大人 600円/小学生 250円(午後6時〜午後9時)
※午前8時〜午後4時30分は別途600円の入山料が必要
パンフレットダウンロード

境内はライトアップされ幻想的な世界が広がります

ライトアップされた境内
境内はグラスキャンドルや行燈で美しくライトアップされます。
月見亭
月見亭から眺める月は近江八景「石山の秋月」にも描かれています。
蓮如堂での竹灯籠展示
蓮如堂での竹灯籠展示
蓮如堂(重文)での約50作品の竹灯籠展示もあります。(午後6時〜午後8時45分)

特別プログラム

ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催された「源氏物語展」でのご縁を感謝し、奉告する法要が行われます。

奉告法要と紫式部聖像展示

ニューヨーク「メトロポリタン美術館」 【無事開催終了】
“The Tale of Genji- A Japanese Classic Illuminated -”
奉告法要と紫式部聖像展示

今年3月から6月までニューヨークのメトロポリタン美術館 “The Tale of Genji -A Japanese Classic Illuminated-”(源氏物語展―日本の名文学―)が開催されました。この美術展には石山寺の源氏物語や紫式部に関する美術品が数多く出陳され、また開催前日に、石山寺の僧侶を中心とした開白法要がメトロポリタン美術館内で執り行われました。遠く海を隔てた地で、多くの方々に源氏物語や石山寺について知っていただくいい機会となりました。そんなご縁が結べたことを観音様に奉告する法要を、メトロポリタン美術館で行われた法要さながらに執り行います。ぜひ、ニューヨークに想いを馳せてご覧ください。

開催日時 2019年9月13日(金)<中秋の名月> 午後7時〜
会場 本堂内陣
料金 無料(法要への参列は外陣となります)

特別コンサート

〈伽羅〉の二人が奏でる能管と筑前琵琶による悠久の音色を本堂でお楽しみください。

能管と琵琶の奉納コンサート

能管と琵琶の奉納コンサート

永長元年(1096)に再建された石山寺本堂にて、特別コンサートを開催いたします。能管奏者の野中久美子と筑前琵琶奏者の川村旭芳によって2002年に結成され、名香”伽羅”の薫りを聞くが如く、二人の響きを聴いて頂くようにと命名されたデュオ《伽羅》。滋賀県最古の木造建築である本堂内に、悠久の音色が響き渡ります。

開催日時 9月14日(土) 午後7時〜
出演 デュオ《伽羅》野中久美子・川村旭芳
会場 本堂相の間
鑑賞料 無料

月あかり瞑想体験

月あかり瞑想体験

紫式部が源氏物語を思いついた時に瞑想(水想観)を行ったと言われています。その舞台となった石山寺で、初めての人でも手軽に瞑想を体験していただけます。紫式部のようにあらたな“ひらめき”に出会えるかも!
※開始時間までに当日の月を眺めてからお越しください。

開催日時 9月14日(土) 午後7時〜(およそ30分)
参加申し込み 午後6時より入山受付横にて先着順で受付
会場 世尊院(石山寺境内)
参加料 無料

お月見クルーズ 〜月を見ながら瀬田川遊覧〜

一番丸

紫式部も見たという「瀬田川に映る月」を眺めながら、風流なひと時を楽しめる大人気のお月見クルーズ。今年も運行決定です。

開催日 2019年9月13日(金)<中秋の名月>・14日(土)
時間 午後5時15分〜/午後5時55分〜/午後6時35分〜/午後7時15分〜(30分周遊)
会場 石山寺港
料金 大人 600円/小学生 300円
定員 100名
瀬田川・琵琶湖リバークルーズHPへ

お月見団子づくり体験

お月見団子づくり体験

お月見と言えばやっぱり欠かせないのがお団子。そんなお月見団子を実際にこねて作ってみよう。できたお月見団子はその場で食べていただくことも、お持ち帰りいただくことも可能。

開催日 2019年9月13日(金)<中秋の名月>・14日(土)
時間 午後6時〜午後8時
会場 拾翠園(石山寺境内)
料金 500円(約2名様分の材料と体験費用)

模擬十二単着装体験

模擬十二単着装体験

平安時代にタイムトリップできる十二単の着装体験。秋月祭期間のみ、普段は立ち入ることのできない月見亭外陣での撮影も可能。名月をバックにインスタ映え間違いナシ!の写真を撮ってください。

開催日 9月13日(金)・14日(土)
参加申し込み 芭蕉庵(月見亭横)にて当日受付
会場 月見亭
参加料 500円

源氏物語千年紀プログラム
「夢カード~10年後の自分へ~」閲覧コーナー

源氏物語千年紀プログラム

2008年に開催された『源氏物語千年紀』でご記入いただいた「夢カード~10年後の自分へ」ファイルを閲覧していただけます。10年前の自分をぜひ探してみてください。

開催日 9月13日(金)・14日(土)
会場 淳浄館

おおつ光ル君も登場!!

お月見光ルくん

大津市の観光キャラクター「おおつ光ルくん」が境内のどこかに登場します。ぜひ一緒に写真を撮ってみてね。

ギャラリー

秋月祭 行灯が灯る参道 写真
行灯が灯る参道
秋月祭 竹灯篭の展示 写真
竹灯篭の展示
秋月祭 ライトアップされた境内 写真
ライトアップされた境内
秋月祭 本堂での公演の様子 写真
本堂での公演の様子

お問合せ

この行事に関するお問合せはお電話にて承っております。

一般社団法人石山観光協会(受付時間 午前10時〜午後5時)

閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR