石山寺ブログ

2010年5月8日石山寺ブログ

石山寺の花まつり

本日、石山寺では花まつりが行われました。
20100508-2-1.jpg
「花まつり」は灌仏会、降誕会、仏生会、浴仏会などともいい、
お釈迦様がお生まれになった4月8日に、
ご誕生をお祝いして行われますが、
石山寺では1ヶ月遅れの5月8日に行われます。
午前中、座主猊下御親修のもと法要が行われ、
お参りにこられた皆様に、
お釈迦様ご誕生の時のお姿を表した誕生仏に、
甘茶をかけていただきました。
誕生仏は花御堂(はなみどう)に安置されていますが、
この花御堂の屋根は蓮華で飾られています。
20100508-2-2.jpg
花御堂の屋根に隙間なく敷き詰められた蓮華は、
この花まつりのために、
毎年お世話になっている場所で職員が摘んできたものです。
「蓮華」は仏教の花。
古くより伝えられた石山寺独特の飾り方です。

———————————————————–
【お知らせ】
豊浄殿にて開催中の春季「石山寺と紫式部」展
 「『源氏物語』の都(みやこ)と鄙(ひな)
 付・光明皇后千二百五十年御忌によせて」は、
5月10日より後期展示となり、一部展示替えいたします。
(◎印は重要文化財です。)
〈5月9日まで〉
 ◎聖武天皇宸筆「大般涅槃経」(奈良時代)
 ◎光明皇后御筆「雑宝蔵経」巻第四(奈良時代)
 ◎称徳天皇勅願「十誦律」巻第五十二(奈良時代)
〈5月10日より〉
 ◎聖武天皇宸筆「无量義経」(奈良時代)
 ◎光明皇后御筆「雑宝蔵経」巻第五(奈良時代)
 ◎称徳天皇勅願「十誦律」巻第五十五(奈良時代)
———————————————————–

前のページに戻る
閉じる
  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR