石山寺ブログ

2018年9月15日石山寺ブログ

本日より通行止め解除&「石山寺と紫式部展」再開

もうすっかり涼しくなってしまいました。
9月も中盤ですね。

本日より、台風の影響で通行止めとなっていた区域に
お入りいただけるようになりました。
多宝塔、月見亭などの建物もお近くからご覧いただけます。
長らくお待たせしましたことをお詫び申し上げますとともに、
皆様の温かい応援に、心より感謝申し上げます。

そして、
本日から豊浄殿での秋季石山寺と紫式部展
「紫式部のまなざし―日記・歌集・物語」が再開いたします。
予告しておりました「絹本著色 弘法大師像」も本日より公開です。

昨年に滋賀県の有形文化財に指定されてからは、
初の公開となります。
大迫力のお大師様に会いに、ぜひ石山寺へお越し下さい。

***************************************************

秋季石山寺と紫式部展「紫式部のまなざし―日記・歌集・物語」
(豊浄殿、11月30日まで)
詳細はこちらをクリック↓

紫式部の人生の実録である「紫式部日記」、家集「紫式部集」に焦点を当て、
そこから見える彼女の実生活が「源氏物語」にどのような影響を与えたか、
物語成立のカギを見つけ出します。

《ワークショップ「印仏体験!仏さまのはんこでしおりを作ろう」》
日 程 : 10月20日(土)13:30~15:30
ご予約の詳細はこちらから→https://www.ishiyamadera.or.jp/guide/event/shikibuten/shikibuten-2018-autumn
※要予約、先着順です。

***************************************************

23日(日)、24日(月・祝・中秋の名月)
「石山寺 秋月祭」
詳細はこちらをクリック↓

紫式部が参籠し、湖面に映える十五夜の月を眺め、
「源氏物語」の構想を練ったといわれる石山寺。
近江八景のひとつ「石山の秋月」としても知られています。
平安時代からの月の名所で、一年で最も美しい月を眺めませんか。

境内は約2000個のグラスキャンドルや行燈でライトアップされ、
本堂では「源氏物語」に関連した催しを行います。
優雅な夕べのひとときをお楽しみください。

※16時30分に閉門した後、18時に再び開門いたします。

***************************************************

第1梅園・第2梅園などは、台風の被害により
引き続き通行止めとさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。

===================================

安産・福徳・縁結・厄除

石山寺 Tel:077-537-0013

===================================

石山寺周辺の観光情報

ボランティアガイドのお問い合わせ

石山観光協会 Tel:077-537-1105

===================================

駐車場のお問い合わせ

石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600

===================================

前のページに戻る
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR