石山寺ブログ

2019年3月7日石山寺ブログ

メトロポリタン美術館 源氏物語展

もう3月に入りました。
お彼岸まではなかなか暖かくなりませんね。

さて、先日3月5日(火)、ニューヨークのメトロポリタン美術館で、
源氏物語展「The Tale of Genji – A Japanese Classic Illuminated -」が始まりました。

メトロポリタン美術館の正面玄関には、
石山寺所蔵の土佐光起「紫式部図」の巨大なポスターが掲げられました。
日本から遠いアメリカの地で、紫式部のお姿が見られることに
不思議なご縁を感じました。

前日3月4日には内覧会が行われ、
石山寺から渡米した僧侶たちが開白法要を営みました。

開白法要というのは、
行事の初日に仏さまに行事の趣旨を申し上げ、
無事成功を祈る儀式のことです。

展示室には「Ishiyamadera Temple」と書かれたパネルや、
石山寺の本堂を再現したスペースが作られており、
展覧会を訪れた方々にもお寺の雰囲気を味わっていただくことができます。

メトロポリタン美術館で、館蔵品以外の宝物を他の施設から借りることは
ほぼ初めてになるそうです。
石山寺からお貸し出しの宝物は全部で11点。
うち、3点が重要文化財に指定されています。

また、メトロポリタン美術館で日本仏教の法要が営まれることも、
初めてのことだったそうです。

紫式部が源氏物語を執筆していた時、
一千年後の遠い未来に物語が海を越えて広がっていくことを
どうして想像できたでしょうか。
世界最古の長編小説という日本の宝が知れ渡っていく場所に、
石山寺が係わることができ、本当に光栄なことでした。

開白法要にご支援いただきました、
メトロポリタン美術館の皆さま
国際交流基金の皆さま
ハーバード大学の皆さま
大津市の皆さま
法要のお手伝いにお越しくださった真言宗豊山派のお坊様方
同じく古義真言宗各派のお坊様方
数え切れない多くの方々には、
心から御礼申し上げたいと思います。
ありがとうございました。

メトロポリタン美術館の源氏物語展「The Tale of Genji – A Japanese Classic Illuminated -」は、
6月16日(日)までの開催です。
皆さまぜひ足をお運びください。

詳しくはこちら↓
https://www.metmuseum.org/exhibitions/listings/2019/tale-of-genji

***********************

「春の花だより」はこちら→🌸
現在、梅は《満開》です。

***********************

西国三十三所札所草創1300年記念事業
2019年春の石山寺の特別拝観は、
聖徳太子立像(鎌倉時代)と地蔵菩薩立像(平安時代)です。
公開は3月18日までです。
詳しくはこちらから↓

***********************

毎年恒例となった「梅つくし」は、
今年は2月18日から3月18日まで。
境内の三つの梅園と盆梅で、
めいいっぱいに咲く梅をお楽しみいただけます。
詳しくはこちらから↓

***********************

2019年春季 石山寺と紫式部展
「観音 験(しるし)を見する寺」
3月18日からスタートします。
↓詳細はこちらをクリック↓

今回の展示では「石山寺縁起絵巻」に描かれた観音霊験譚や王朝貴顕の石山詣、
さらに「王朝文化」の象徴としての「源氏物語」の流通を示す屏風、画帖、
工芸作品などをご紹介いたします。

 

===================================

安産・福徳・縁結・厄除

石山寺 Tel:077-537-0013

===================================

石山寺周辺の観光情報

ボランティアガイドのお問い合わせ

石山観光協会 Tel:077-537-1105

===================================

駐車場のお問い合わせ

石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600

===================================

前のページに戻る
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR