石山寺ブログ

2020年1月20日石山寺ブログ

一昨日は月参り巡礼でした

一昨日は初観音、そして月参り巡礼を行いました。

西国三十三所草創1300年記念事業のひとつとして、
月に一度、一番札所から順番に特別な御朱印を授与するという行事です。
一昨日18日も、たくさんの方にお参りいただき
ありがとうございました。

朝から門前に長い列ができていました。

本堂では朝10時から、月参り巡礼法要を厳修いたしました。
一年の皆さまの幸せ、そして全国の災害復興、世の安寧を
ご祈願いたしました。

前日の1月17日は、阪神淡路大震災から25年目にあたる日でした。
犠牲となられたすべての方のご冥福をお祈りし、
今生きている私たちが日々を大切に過ごせるよう
祈りの時間を持ちました。

法要の様子

お休み処「拾翠園」では和菓子の叶匠壽庵さんが
巡礼スイーツの「あも」と「石餅」のお茶席をしてくださいました。

また、門前市「牛玉(ごおう)さん」も大盛況でした。

御朱印を授与していた蓮如堂の横では、
ワークショップ「文香づくり」も行いました。
学芸員お手製の消しゴムはんこを使って、
皆さんオリジナルの文香(手紙に入れて贈るお香)を作ってくださいました。
こちらはまたワークショップを開催する機会を設ける予定ですので、
ご興味のある方はチェックしてみてください。

お参りの皆さま、お手伝いの皆さま、
どうもありがとうございました。
西国三十三所「月参り巡礼」、
次回は2月16日(日)10時から、三井寺さまにて行われます。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

令和2年3月18日~6月30日
石山寺御本尊如意輪観世音菩薩
御即位御吉例御開扉

詳細はこちらをクリック↓

石山寺では天皇陛下の御即位を祝して、令和2年(2020)に
勅封御本尊 二臂如意輪観世音菩薩の御開扉を行う運びとなりました。

石山寺の本尊の扉は三十三年に一度および天皇陛下の御即位の翌年にのみ開かれ、
平成28年(2016)には三十三年に一度の本尊観世音の御開扉を行いました。
「三十三」という数字は「観音経」に説かれる
「観世音菩薩は三十三の姿に変化して人々を救う」という記述にちなむものです。

この度令和2年(2020)には、天皇陛下の御即位を祝して勅封御本尊の御開扉を行います。
たくさんの方にお参りいただき、新しい御代を皆さまで一緒に御祝いいただけましたら幸いです。

 

===================================

大本山 石山寺 Ishiyamadera Temple

石山寺公式Twitter
https://twitter.com/Ishiyamadera_T

石山多宝くんTwitter
https://twitter.com/IshiyamaTaho

Twitterで公式キャラクター「石山多宝(いしやまたほう)くん」が誕生しました!
鎌倉時代、源頼朝公の寄進によって建立された石山寺の多宝塔が、
令和の世に公式キャラクター「石山多宝(いしやまたほう)くん」として動き出しました。
お花の情報など、多宝くんの視点でお知らせしていますので、
ぜひフォローしてあげてください。

===================================

安産・福徳・縁結・厄除

石山寺 Tel:077-537-0013

===================================

石山寺周辺の観光情報

ボランティアガイドのお問い合わせ

石山観光協会 Tel:077-537-1105

===================================

駐車場のお問い合わせ

石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600

===================================

前のページに戻る
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR