春の花だより

2014年3月4日春の花だより

梅だより(4) 桜だより(1)


【梅の開花状況】 全体:咲き始め(2分咲き)
薫の苑(第1梅園)  つぼみ
東風の苑(第2梅園) 2分咲き
第3梅園       2-3分咲き
【桜の開花状況】
カンザクラ(紫式部像周辺)  開花


********

石山寺には、3つの梅園があり
全部で40種400本の梅が、
例年2月中旬から3月中旬くらいの間、
境内を彩ります。
梅を愛された菅原道真公の孫で、
石山寺第3代座主の淳祐内供さまの住坊跡に
つくられたのが第1梅園です。
古木中心で、3つの梅園の中では一番開花が遅いです。
今日現在はまだつぼみです。
20140304-1.jpg
第2梅園で咲いているのは、主に寒紅梅です。
白梅も間もなく咲いてくるでしょう。
20140304-2.jpg
第3梅園は一番日当たりがよいので、
毎年ここから開花していきます。
20140304-3.jpg
枝垂れのつぼみも膨らんできています。
20140304-4.jpg
元気をくれる黄色い水仙も
第3梅園での楽しみの一つです。
20140304-5.jpg
今日はNHK大津放送局さんが、
梅の撮影に来てくださいました。
この様子は6日の夕方のニュースで流れる予定とのことです。

梅つくし展期間中(3/18まで)境内に設置している
100鉢ほどの盆梅も、
徐々に咲いてきています。
20140304-6.jpg
今朝は土が凍るほど冷え込んでいましたが、
寒さにも耐えて、
きれいな花を咲かせてくれています。
20140304-7.jpg
そして、早咲きの桜が一部開花しました!
毎年一番早く開花するのが紫式部像周辺のカンザクラ(夢の桜)。
約10日後に見頃となる見込みです。
この写真は、
紫式部像から無憂園へ向かって降りていく途中にある木を
撮影したものです。
20140304-8.jpg
石山寺へお参りの際は、
少し時間はかかりますが、
ぜひ第3梅園の方へも足を運んでみてください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2014年2月18日― 3月18日まで
「梅つくし展」
(主催:一般社団法人石山観光協会 / 共催:大本山石山寺 / 協力:未生御流)
2014梅つくし展.jpg ←クリックすると詳細がご覧いただけます
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

淳浄館では、「54歩で読む『源氏物語』」展を開催しています。
  2016年11月30日まで。入場無料。
 詳細はこちら↓
54歩で読む源氏物語.jpg

rvcar 石山寺へのアクセス train

===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報・
ボランティアガイド・梅つくし展のお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================

前のページに戻る
閉じる
  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR