春の花だより

2017年3月4日春の花だより

梅だより・桜だより(1)

20170304-01.jpg 本堂入口の盆梅
昨日より、梅が見ごろとなりました。
今日はお天気も良く、多くの方がご参拝下さっています。
石山寺には3つの梅園があり、
それぞれ特徴があります。
《第1梅園(薫の苑)》
20170304-02.jpg
庭木風の古木を集めた梅園です。
ここは、菅原道真公のお孫さんにあたる石山寺第三代座主淳祐内供さまの
お住まい普賢院があった場所ということもあり、
自筆の聖教「薫聖教」にちなんで「薫の苑」と名付けられました。
《第2梅園(東風の苑)》
20170304-03.jpg
高低差がある場所に作られた梅園で、
どの方向からでも見られるよう手入れされています。
現在は寒紅梅が咲いており、
白梅・紅梅もちらほら咲き始めています。
《第3梅園》
20170304_04.jpg
梅本来の自然な姿で見られるように手入れされた梅園。
山内で一番新しい光堂や紫式部像の近くにあります。
日当たりが良いので、3つの梅園の中で一番早く咲きます。
現在は白い水仙が咲いていますが、
黄色い水仙も少し咲き始めていました。
《盆梅》
本堂周辺や硅灰石前に設置された約70鉢の盆梅は、
部分的に満開となっているものもありますが、
まだまだこれからといったところです。
20170304_05.jpg 蓮如堂前
《さくら》
201740304_06.jpg
現在、カンザクラが見頃となっています。
紫式部像周辺とそこから降りていく階段周辺で見られます。
お時間に余裕がありましたら、
ぜひ境内をごゆっくりご散策下さい。

**************************************************

2017年3月20日まで
「石山寺梅つくし」
梅が見頃となりました。
詳細はこちらをクリック↓
2017梅つくし.jpeg
お問い合せ先:一般社団法人石山観光協会 Tel 077-537-1105

**************************************************

2017年3月18日から
春季石山寺と紫式部展「源氏物語と手紙」
詳細はこちらをクリック↓
2015-01春季式部展ポスターA.jpg
お問い合わせ先:石山寺 Tel:077-537-0013

**************************************************

JR西日本「ちょこっと関西歴史たび」開催中!! (3月31日まで)
↓クリックすると詳細がご覧いただけます。
2017ちょこっと関西歴史たびバナー.jpg

**************************************************

石山寺のFacebookもご覧ください。
大本山石山寺 Ishiyamadera Temple

**************************************************

2017年1月6日より
「西国三十三所草創1300年記念
役行者および前鬼・後鬼像 特別拝観」
詳細はこちらをクリック↓
西国バナー.jpeg

**************************************************

rvcar石山寺へのアクセスtrain

===================================
安産・福徳・縁結・厄除
石山寺 Tel:077-537-0013
===================================
石山寺周辺の観光情報、石山寺梅つくし
ボランティアガイドのお問い合わせ
石山観光協会 Tel:077-537-1105
===================================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600
===================================

前のページに戻る
閉じる
  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR