春の花だより

2019年2月27日春の花だより

梅だより(8)・桜だより(7)その他のお花も・・・

石山寺の梅は、全体的に《七分咲き》です。


参道、志納所前の白梅

【盆梅】

【第1梅園 薫の苑】

【第2梅園 東風の苑】

【第3梅園 水仙の苑】

【早咲きの桜】《満開》

メジロやヒヨドリが、早咲きの桜の蜜を吸いにやってきました。
お花のまわりを飛んでいる姿や声がかわいらしいです。

早咲きの「夢の桜」は、今がまさに見頃です。
山の中で力強く咲く姿は、生きる力を与えてくれます。

境内では、その他のお花も咲き始めています。
第3梅園では白い水仙が咲いているほか、

地面をよく見ると、黄色い水仙も芽吹いています。
黄色の水仙が咲くと、一気に春らしい景色になります。

アセビも咲き始めています。
日差しが暖かく、これからの季節が本当に楽しみです。

梅園は桜の苑は、お山の上にございます。
歩きやすいお履き物でお参りされることをおすすめいたします。

 

※梅園の場所は、境内マップでご確認ください※

***********************

「梅つくし」は、2月18日から3月18日まで。
境内の三つの梅園と盆梅で、
めいいっぱいに咲く梅をお楽しみいただけます。
詳しくはこちらから↓

同時開催
西国三十三所札所草創1300年記念事業
2019年春の石山寺の特別拝観は、
聖徳太子立像(鎌倉時代)と地蔵菩薩立像(平安時代)です。
詳しくはこちらから↓

**************************************************

その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。

**************************************************

こちらでもお花の情報を発信しています。

大本山 石山寺 Ishiyamadera Temple

前のページに戻る
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR