新型コロナウイルス感染症の対策について(8月19日更新) >

春の花だより

2020年3月6日春の花だより

梅だより(6)満開 水仙も

現在、境内の梅は《満開》です。

第3梅園「水仙の苑」の水仙が見頃になってきました。
まぶしい黄色がとても綺麗です。

春の訪れ

梅、桜、水仙がすべて楽しめるのが「水仙の苑」の大きな魅力です。

第2梅園「東風の苑」


梅の香りにつつまれて、散策できるのが「東風の苑」。

第1梅園「薫の苑」では、
青空の下、低木の梅がめいいっぱいに枝を伸ばしています。

こちらは「白滝枝垂れ」という品種の梅です。

純白の花びらが幾重にもかさなり、
フリルのように大きな塊になっています。

コロナウイルス感染症の話題でどうしても暗くなりがちですが、
たまには青空を見上げたり、お花を眺めてみるのも良いかもしれません。

《3月18日まで》

「石山寺 梅つくし」

山内の梅400本と盆梅が、春の訪れをお知らせします。
門前の各店舗では、「梅のおもてなし」もお楽しみいただけます。
↓詳細はこちらをクリック↓

※梅園の場所は、境内マップでご確認ください※

**************************************************

その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。
なお、桜の時期や特別拝観の期間は、
石山寺周辺や駐車場が大変混み合います。
また境内が広く石段や坂道もあるため、
ご参拝にも時間がかかります。
ごゆっくりご参拝される場合は、
時間に余裕を持って、お早めにお出かけ下さい。

**************************************************

こちらでもお花の情報を発信しています。

大本山 石山寺 Ishiyamadera Temple

石山寺公式Twitter
https://twitter.com/Ishiyamadera_T

前のページに戻る
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR