新型コロナウイルス感染症の対策について(8月19日更新) >

冬の花だより

2020年1月20日冬の花だより

ロウバイが見頃です

まだまだ寒い時期ですが、
石山寺の第1梅園、第梅園ではロウバイが見頃になりました。

ロウバイは「蝋梅」と書き、
蝋の細工のような黄色い花びらが特徴です。
木の近くに寄ると甘い香りがしてきます。

梅のほうも、徐々につぼみがふくらんできました。
2月に入れば、「梅だより」をお届けできそうです。

石山寺には3つの梅園があり、それぞれ
第1梅園「薫の苑(においのその)」、
第2梅園「東風の苑(こちのその)」、
第3梅園「水仙の苑」
という名前がついています。
(場所は境内マップでご確認ください)

それぞれに見どころのある梅園です。
梅園についても、「梅だより」と同時にご案内していきますので、
どうぞお楽しみに。

お花が少ない時期と思われがちですが、
今はロウバイ以外にもサザンカや寒椿が綺麗です。
何種類もの品種がありますので、境内で色々なお花が楽しめます。

第1梅園では、本来なら3月下旬から5月頃に咲くミツバツツジが、
なぜか今咲いていました。
今年は暖かいので、勘違いしたのでしょうか?

冬のお花も、寒さに負けずに咲いています。

**************************************************

その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。

**************************************************

こちらでもお花の情報を発信しています。

大本山 石山寺 Ishiyamadera Temple

石山寺公式Twitter
https://twitter.com/Ishiyamadera_T

前のページに戻る
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR