新型コロナウイルス感染症の対策について(1月4日更新) >

本堂内陣特別拝観
古代の神と仏のすがた ―御正体(みしょうたい)―

こちらの行事は終了しました

本堂内陣特別拝観 古代の神と仏のすがた ―御正体(みしょうたい)― ポスター

石山寺は奈良時代から悠久の歴史を紡ぐ寺院ですが、お寺に伝わる宝物のなかには、「懸仏」「御正体」といった独特の形の仏さまがおられます。
それらは多くの場合薄い銅の鏡などに彫られており、日本の神々は衆生を救うために仏が仮の姿をとったものとする「本地垂迹説」に基づいて、神の正体としての仏を表したものです。

この度石山寺では、所蔵している出土品を中心に、古代の神と仏の姿に関連した特別拝観を行います。
日本の古くからの信仰に、思いを馳せていただければ幸いです。

行事概要 一般参加可

期間 2021年11月12日(金)〜11月28日(日)
会場 大本山石山寺 本堂内陣(交通アクセスはこちら
入場料 一般(中学生以上) 500円(400円)
小学生 250円
  • 別途入山料600円が必要です。
  • カッコ内は30名様以上の団体割引料金です。
  • 小学生の団体料金の取扱いはありません。

お問合せ

この行事に関するお問合せは、お電話にて承っております。詳しくはお問合せください。

大本山石山寺事務所(受付時間 午前9時〜午後4時30分)

閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR