石山寺 梅つくし

こちらの行事は終了しました

石山寺 梅つくし ポスター

山内一帯に咲き誇る梅と芸術的な梅の盆栽の展示。
石山寺界隈では「梅のおもてなし」でお出迎えいたします。
<開催期間 2018年2月18日(日)〜3月18日(日)>

石山寺では、梅が咲き始める時期にあわせて、「石山寺 梅つくし」を開催します。期間中、第一梅園「薫の苑」、第二梅園「東風の苑」、第三梅園「水仙の園」では約400本の梅が一面に咲き誇り、境内一帯で約100点の美しい梅の盆栽の展示を行います。

また、石山寺界隈では「梅のおもてなし」と題して、梅にちなんだ料理やおもてなしでお出迎えします。ほのかな梅の香りと共に、春の息吹を感じてください。

ご来場特典

福梅(宝珠の梅)

期間中、入山されたお客様に抽選で福梅(宝珠の梅)をプレゼントいたします。(平日100名様、土日祝200名様限定 ※団体様を除く)

イベント概要 一般参加可

期間 2018年2月18日(日)〜3月18日(日)
時間 午前8時~午後4時
会場 石山寺境内一帯
入場料 入山料 600円
パンフレットダウンロード 開花情報はこちら

山内一帯に咲き誇る梅と芸術的な梅の盆栽の展示

山内一帯では約400本の梅が一面に咲き誇り、圧巻の景色を堪能できます。また期間中は、境内の各所にて約100点の美しい梅の盆栽の展示を行います。

梅つくし 梅園と月見亭
第一梅園から見た月見亭
梅つくし 梅園
第三梅園ではスイセンと梅の色鮮やかなコラボレーションが楽しめます
梅つくし 梅園
第二梅園
梅つくし 盆梅展
盆梅展
梅つくし 盆梅展
盆梅展
梅つくし 盆梅展
盆梅展

梅のおもてなし

石山寺界隈の各店舗では、期間中に梅にちなんだ期間限定のお食事や甘味、お茶などの商品をご用意しています。

石山寺 梅つくし 見どころ・食べどころMAP
梅ジャムのデザート
梅ジャムのデザート

<石山温泉 ぼだい樹>
お食事、ご宿泊のお客さまにデザートとして限定の梅ジャムスイーツをご提供します。

梅御膳
梅御膳

<日本料理 新月>
梅の季節を感じていただけるお手軽な懐石コースをご用意しております。

梅つくし限定 カフェプレート
梅つくし限定 カフェプレート

<HOTORI*CAFE>
5~6種類のスイーツを楽しんでいただけるカフェプレートに「パンナコッタの梅ジュレのせ」が登場。

梅おろし蕎麦(温)
梅おろし蕎麦(温)

<蕎麦屋 すみ蔵>
梅・大根おろし・大葉・お出汁のハーモニーが絶妙のお蕎麦をお楽しみください。

蕎麦薯蕷“薫苑においのその”
蕎麦薯蕷“薫苑においのその”

<茶丈藤村>
石山寺の梅園薫苑の枝にふわりと積もる雪に、ぽっと膨らむ紅梅をあしらった薯蕷まんじゅうです。

梅甘酒とお雛様
梅甘酒とお雛様

<八風洞>
時代物のいいお顔のお雛さまとお道具で、幼き頃に想ひを馳せ、麹100%の梅甘酒で、冷えたお身体を温めて下さい。

福梅茶
福梅茶

<朝宮茶 御幸茶舗>
信楽朝宮の恵まれた気候、風土で育った無農薬栽培の玄米茶に紀州産の南高梅を加えた香り高いお茶です。

揚げ団子 梅の香
揚げ団子 梅の香

<近江の名産品 ほたるの里>
外はカリカリ、中はモチモチの揚げ団子。梅つくし期間限定で甘酸っぱい梅の香だれの揚げ団子をぜひ。

梅花梨糖
梅花梨糖

<花梨糖饅頭 仁々木>
紀州の梅を生地に混ぜ込みました。ザラメを使用せず梅の酸っぱさを生かした花梨糖です。

標野紅茶
標野紅茶

<叶匠寿庵>
叶匠寿庵の寿長生の郷で育てた城州白梅。その香り高い大粒の梅で作った銘菓「標野」と朝宮の和紅茶をお楽しみください。

ふなずし梅茶漬け
ふなずし梅茶漬け

<志じみ釜飯 湖舟>
ふなずし茶漬けは滋賀県民の知る人ぞ知るソウルフード。自家製梅干しとともに春の訪れを味わってみてください。

びわ湖産あゆの梅煮
びわ湖産あゆの梅煮

<至誠庵>
梅と鮎の織りなす、香り高いハーモニーをお楽しみください。

自家製梅ゼリー
自家製梅ゼリー

<淡味の膳処 洗心寮>
1500円以上のお料理をご注文いただいたお客様に自家製の梅ゼリーをプレゼントします。

お問合せ

この行事に関するお問合せはお電話にて承っております。

一般社団法人石山観光協会(受付時間 午前10時〜午後5時)

閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR