新型コロナウイルス感染症の対策について(1月4日更新) >

石山寺ブログ

2020年12月30日石山寺ブログ

石山寺のお鏡餅

毎年12月30日は、
鏡餅を飾り、注連縄を張る日です。
今朝早くから、境内各所にお供えする鏡餅が用意されました。
例年は僧侶や従業員、地元の方々と一緒に
12月26日にお餅つきをして、そのお鏡餅をお供えするのですが、
今年は感染拡大防止のため、お餅つきは中止し、
お菓子屋さんにお餅を作っていただきました。

こちらは御本尊さま用で、
直径約15cmのお餅とみかんを5段重ね、
その上にお餅を5段、お昆布と橙、
手前に串柿を乗せます。
高さは約40cmありました。


こちらはお脇侍さまの前のお供えです。

御本尊さまとお脇侍さまにお供えする鏡餅は、
石山寺独特の飾り方のものです。
仏塔の形を模して、お餅とみかんを交互に重ねていきます。
石山寺の御本尊さまである如意輪観音さまは、
如意宝珠をお持ちになっています。
如意宝珠の中にはお釈迦さまの遺骨(舎利)が入っているといわれており、
このことから舎利を納める塔(ストゥーパ)の形を模しています。

鏡餅が飾られると、次は境内各所に注連縄が張られました。

鏡開きは来年1月4日に行われます。

東大門もお正月仕様に飾られました。
門前には立派な門松が立てられています。
門松の松や竹は、毎年境内にあるものを使っています。

これで無事、新年を迎える準備が整いました。
つらく悲しいことが多くあった一年になってしまいました。
新型コロナウイルスの影響を受けられた皆さまに心からお見舞い申し上げますとともに、
お亡くなりになられた皆さまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
本年は疫病が蔓延した中でも
石山寺御本尊 勅封秘仏如意輪観音さまの御開扉や
石山寺大黒天さまの御開扉を行うことができました。
たくさんの方にお参りいただき、ありがとうございました。
また、こちらのブログやSNSもご覧いただきましたこと、
心より御礼申し上げます。

新しい年が、少しでも明るい年になり、
皆で乗り越えていけるよう心より祈っています。

1月1日は午前0時開門いたします。
2日以降は午前8時開門、午後16時30分閉門です。
(1月1日のみ入山無料)
詳しくはこちら↓

安産・福徳・縁結び・厄除けに霊験あらたかな観音さまと
年の初めにご縁を結んでいただき、
よいお年をお迎え下さい。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

なかなか外出できない方へ、
石山寺を身近に感じていただけるページをご用意しました。
石山多宝くんによるおうちで取り組めるワークショップ、
「石山寺と紫式部展」の解説、Zoom背景ダウンロードなどを掲載。
これからコンテンツも充実していく予定です。↓

 

===================================

大本山 石山寺 Ishiyamadera Temple

石山寺公式Twitter
https://twitter.com/Ishiyamadera_T

石山多宝くんTwitter
https://twitter.com/IshiyamaTaho

Twitterで公式キャラクター「石山多宝(いしやまたほう)くん」が誕生しました!
鎌倉時代、源頼朝公の寄進によって建立された石山寺の多宝塔が、
令和の世に公式キャラクター「石山多宝(いしやまたほう)くん」として動き出しました。
お花の情報など、多宝くんの視点でお知らせしていますので、
ぜひフォローしてあげてください。

===================================

安産・福徳・縁結・厄除

石山寺 Tel:077-537-0013

===================================

石山寺周辺の観光情報

ボランティアガイドのお問い合わせ

石山観光協会 Tel:077-537-1105

===================================

駐車場のお問い合わせ

石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600

===================================

前のページに戻る
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR