月別アーカイブ

春の花だより 2019年4月22日

桜だより(19)サトザクラが綺麗です

桜の時期はとっくに過ぎたと思われがちですが、 石山寺では遅咲きのサトザクラが見頃です。 境内の無憂園や現在特別公開中の光堂周辺で綺麗に咲いています。 光堂近くの牡丹園。奥がシダレザクラとサトザクラ、 手前には牡丹が咲き始…

詳しく見る
石山寺ブログ 2019年4月22日

弘法大師正御影供

昨日4月21日は、石山寺の弘法大師正御影供(しょうみえく)でした。 真言宗の開祖 弘法大師さまは、承和2年(835)3月21日に 高野山 奥の院に於いて、永遠の禅定に入られました。 この3月21日から一ヶ月遅れの4月21…

詳しく見る
春の花だより 2019年4月15日

桜だより(18)葉桜 サトザクラは咲き始め

硅灰石と多宝塔 日曜日の雨で、桜は《葉桜》になりました。 今年も目を楽しませてくれた桜に感謝しつつ・・・ 参道 月見亭 月見亭周辺、光堂周辺はまだ綺麗に咲いている桜を見られます。 桜の木があるところには、花びらがじゅうた…

詳しく見る
石山寺ブログ 2019年4月12日

4月15日は「日本巡礼文化の日」

石山寺は、西国三十三所観音霊場の第十三番目にあたるお寺です。 西国三十三所は、日本最古の巡礼の路。 昨年2018年(平成30年)に草創1300年を迎えたことを機に、 4月15日(良いご縁の日)が「日本巡礼文化の日」記念日…

詳しく見る
春の花だより 2019年4月11日

桜だより(17)散り始め

昨日からの寒の戻りで、4月とは思えないほど冷え込んでいます。 石山寺の桜は《散り始め》になりました。 参道 参道では花吹雪が舞っています。 光堂周辺 光堂周辺では、ヒガンザクラやシダレザクラのほか、 ミツバツツジが鮮やか…

詳しく見る
お知らせ 2019年4月8日

新宮神社例大祭(石山祭)神輿担ぎ手募集

【新宮神社例大祭(石山祭)神輿担ぎ手募集について】 毎年5月5日、新宮神社のご祭神を乗せた御神輿が 新宮神社から石山寺 三十八所権現社まで巡行します。 新宮神社を出発した御神輿は、町内に神様の力を振りまき、 石山寺の大坂…

詳しく見る
春の花だより 2019年4月6日

桜だより(16)満開

4月6日、いよいよ桜の《満開》をお知らせします。 参道 蓮如堂前 月見亭 豊浄殿のシダレザクラ 光堂のヒガンザクラ うららかな春の日をお楽しみください。 閉門は16:30です。 時間に余裕を持ってお参りくださいませ。 &…

詳しく見る
春の花だより 2019年4月5日

桜だより(15)七分~八分咲き

朝は五分咲きだった桜が日中みるみる花開き、 現在《七~八分咲き》になりました。 明日も良いお天気でありますように。 🌸本日閉門後、18時~21時のあいだ門の外から見える桜のライトアップを行います。 桜の見頃まで毎晩行って…

詳しく見る
春の花だより 2019年4月4日

桜だより(14)

本日より暖かくなり、 一日のうちでも開花がかなり進みました。 現在、境内全体で《五分咲き》です。 「良弁の杖桜」も、八重の花を咲かせ始めました。 豊浄殿のシダレザクラも、見頃間近です。 今週末はお花見日和になりそうです。…

詳しく見る
体験プログラム 

2019年 春季 石山寺と紫式部展 ワークショップ「源氏小鏡」で読む「若紫」のご案内<2019年5月25日(土)>

2019年5月25日(土)に、春季 石山寺と紫式部展 ワークショップ「源氏小鏡」で読む「若紫」を開催いたします。 紫式部によって書かれた『源氏物語』は、石山寺で書き始められたという伝説があります。貴族の間で大いに流行した…

詳しく見る
1 / 212
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR