春の花だより

2019年3月30日春の花だより

桜だより(12)ヒガンザクラが見頃です

*********************************************************

カンザクラ(光堂周辺)  終わり
カンピザクラ(光堂周辺) 葉桜になりかけ
ヒガンザクラ(光堂周辺) 見頃
シダレザクラ(豊浄殿、遊鬼境)咲き始め
ソメイヨシノ(参道、硅灰石前広場、光堂など)咲き始め

*********************************************************

今年は暖かく、ソメイヨシノが早く開花するかと思いましたが、
平年並みになりました。
現在は、《咲き始め》です。

ソメイヨシノ
蓮如堂前のソメイヨシノは、毎年いち早く咲き始めます。

良弁の杖桜
硅灰石前には、「良弁の杖桜」があります。
こちらは石山寺の開山である良弁僧正(ろうべんそうじょう)が
杖をさしたところが桜になったと伝わるもので、
葉と花がいっしょに出る山桜の一種です。
まだ《つぼみ》で、葉のほうが目立ちます。

シダレザクラ
「石山寺と紫式部展」開催中の豊浄殿のそばでは、
シダレザクラが《咲き始め》です。

ヒガンザクラ
《見頃》なのは、早咲きのヒガンザクラです。
光堂周辺には早咲きの桜がたくさん植わっています。

カンピザクラは、葉桜になりかけ。

【花だより】

桜以外にも、春のお花が咲き始めています。


源氏の苑では、ユキヤナギが咲き始め。


境内各所のミツバツツジも咲き始めました。


アセビは見頃です。


第3梅園のスズランスイセンや


本堂前の硅灰石から芽を出したスミレもかわいらしいです。

 

**************************************************

その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。

**************************************************

こちらでもお花の情報を発信しています。

大本山 石山寺 Ishiyamadera Temple

前のページに戻る
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR