石山寺ブログ

2011年8月11日石山寺ブログ

9日は千日会でした

20110811-01.jpg
9日は千日会でした。
暑い中、多くの方にお参りいただき、
ありがとうございました。
法要は午前10時と午後7時に、
座主猊下ご親修のもと、
一山の僧侶が出仕して行われました。
20110811-03.jpg
千日会といえば、たくさんの提灯が目につきます。
提灯に吊るされたお塔婆には、供養のため、
亡くなられた方やご先祖の戒名や俗名が
書かれています。
お塔婆は、数日間拝んだ後、
8月16日の送り火法要にてご供養いたします。
::::::::::::::
今年も、
滋賀県果樹組合連合会ぶどう部会さまより、
「紅式部(べにしきぶ)」という、
立派なぶどうを御奉納いただきました。
20110811-02.jpg
農家の皆様が一生懸命育てられたぶどうは、
一粒一粒がまるで宝石のようです。
奉納の後は、東大門前でのぶどうの販売が行われました。
すっかり恒例になりました。
そして、この日の夕方からは、東大門前が賑わいます。
今年は、午後6時過ぎからの毘沙門踊り(盆踊り)と、
午後8時15分からの花火大会に、
信楽のマスコットキャラクターぽんぽこちゃんと
大津祭曳山連盟公式キャラクター ちま吉くんが
遊びに来てくれました。
もちろん石山寺在住の大津市観光キャラクター
おおつ光ルくんも一緒です。
信楽のぽんぽこちゃん。
20110811-04.jpg
ちま吉くんの毘沙門踊りは完璧でした。
20110811-05.jpg
そして、おおつ光ルくん。
20110811-06.jpg
暑い中、3人は元気いっぱい盛り上げてくれました。
ありがとうございました。
この日の閉門は午後8時。
日が沈むと、境内は昼間とは違った雰囲気に包まれます。
20110811-07.jpg
午後8時15分からは、みなさんのおまちかねの
石山花火大会です。
石山花火大会は、滋賀県で最も歴史のある花火大会です。
20110811-08.jpg
約1000発の花火が夏の夜空を彩りました。

前のページに戻る
閉じる
  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR