石山寺ブログ

2011年11月27日石山寺ブログ

ご覧になりましたか?

26日(土)に放送されたTBS「世界ふしぎ発見!」を
ご覧になりましたか?
番組中、何度も登場した紫式部さんの肖像画は、
石山寺が所蔵する土佐光起筆「紫式部図」です。
20111127-1.jpg
このブログをよくご覧になっておられる方にはお馴染みですね。
この「紫式部図」は、小・中学校の教科書や、
NHKさんの番組で使って下さっており、
日本で一番有名な紫式部のお姿だと思います。
「世界ふしぎ発見!」の後半で、石山寺が登場しましたが、
その時写っていたのは、
室町時代に描かれた日本で最も古い式部さんのお姿、
「紫式部聖像」と、
20100211紫式部聖像.jpg
江戸時代に土佐光起によって描かれた、
「紫式部石山寺観月図」です。
20100329-1.jpg
この3点と、紫式部さんが写したという「大般若経」は、
現在、石山寺豊浄殿で開催中の
秋季「石山寺と紫式部」展でご覧いただけます。
(この展示は11月30日までです。)
201109-11-1.jpg
  今季のテーマは「紫式部伝説と『源氏物語』」。
  紫式部の『源氏物語』起筆にまつわるさまざまな伝説をはじめ、
  源氏の間はいつごろできたのか、源氏供養とは、など、
  紫式部起筆の地と伝わる石山寺ならではの謎解きをお楽しみいただけます。

2008年の「源氏物語千年紀」が終わっても、
なお『源氏物語』が注目されています。
石山寺でも撮影が行われた、
映画「源氏物語?千年の謎?」も間もなく公開です。
(この映画の撮影の様子は、後日このブログでご紹介する予定です。)
紫式部さんが七日間参籠して、
『源氏物語』の構想を得たと伝わる石山寺。
また、『源氏物語』の「関屋」「真木柱」「浮舟」「蜻蛉」に
石山寺が登場しています。
現在、紅葉も見ごろです。
紫式部と『源氏物語』ゆかりの寺、石山寺。
ぜひ、一度、お参り下さい。
  rvcar 石山寺へのアクセス bus
===========================
お問い合わせ
石山寺 Tel:077-537-0013
===========================
駐車場のお問い合わせ
石山寺観光駐車場
Tel:077-534-1600
===========================

前のページに戻る
閉じる
  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR