春の花だより

2010年1月20日春の花だより

今日は大寒ですね

今日は、一年で一番寒いという「大寒」。
しかしながら、少し風があるものの、ぽかぽかと暖かい日でした。
今日のお昼に、太宰府天満宮さんの飛梅が
数輪ほころんだというニュースを見て、
石山寺の梅も気になって、見に行ってきました。
実は、石山寺第3代座主の淳祐内供(しゅんにゅうないく)さまは、
菅原道真公のお孫さんにあたられる方です。
そのため、石山寺の梅園には、
菅原道真公と淳祐内供さまにちなんだ名前がつけられています。

〈第1梅園(薫の苑)〉
先週咲いていた八重の寒紅梅は、
少し花が増えていました。
20100120-1第1梅園2.jpg
ロウバイも数輪ほころびました。
20100120-2第1梅園2.jpg
花が咲いているのはこの2本だけですが、
ほかの木は、大分つぼみがふくらんできました。
どんな色の花が咲くのかも、わかります。

〈第2梅園(東風の苑)〉
離れた所からみると、第2梅園がうっすらピンク色に見えます。
20100120-3第2梅園2.jpg
数輪開花している木も増えてきました。
風が吹くと、梅のいい香りが広がります。
20100120-4第2梅園2.jpg

〈第3梅園〉
開花している木もあるのですが、
ほとんどが、まだつぼみの状態です。
20100120-5第3梅園2.jpg
20100120-6第3梅園2.jpg

〈桜情報〉
先週、ご紹介した紫式部像の横のヒガンザクラです。
少し花の数がふえたような気もします。
20100120-7桜2.jpg
他のヒガンザクラは、
紫式部像からあじさい園までの間にもありますが、
つぼみがふくらんできています。
20100120-8桜2.jpg
暖かい日差しに、
梅の花と香り、鳥のさえずり、そして桜の花。
一足早い春を満喫したような気がします。

前のページに戻る
閉じる
  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR