春の花だより

2019年4月15日春の花だより

桜だより(18)葉桜 サトザクラは咲き始め

硅灰石と多宝塔

日曜日の雨で、桜は《葉桜》になりました。
今年も目を楽しませてくれた桜に感謝しつつ・・・

参道
月見亭

月見亭周辺、光堂周辺はまだ綺麗に咲いている桜を見られます。
桜の木があるところには、花びらがじゅうたんのように敷き詰められています。

無憂園のサトザクラ

桜の中でも、遅くから花を咲かせるのが、サトザクラです。
境内では無憂園で咲き始めました。
大きな花が開くと力強い印象のお花です。
今年はお花見をし損ねたという方も、これからの季節ご覧いただけます。

**********************

これからは桜以外の多様なお花も咲き始めます。

まずは、ミツバツツジです。

第3梅園のミツバツツジ
紫色のミツバツツジは、境内の至る所に咲いています。
第3梅園ではミツバツツジのトンネルをくぐることができます。
今がちょうど見頃です。

キリシマツツジのつぼみ
早いところでは、キリシマツツジのつぼみが見られます。
参道の両脇にはこのキリシマツツジが植えられており、
見頃になると見応え十分です。
例年だと4月下旬に見頃になります。

柳島のシャクナゲのつぼみ
柳島では、シャクナゲのつぼみが開き始めています。
遊鬼境では早くも見頃のシャクナゲが見られます。

これからゴールデンウィークにかけて、色とりどりのお花が咲きます。
過ごしやすい気候になってきて、楽しみですね。

**************************************************

その年の気候や諸条件によって、見頃の時期は変わってきます。
お花のご案内は、随時このブログで更新しますので、
お出かけの際は、ご参考にしていただけましたら幸いです。
なお、桜の時期やゴールデンウィークは、
石山寺周辺や駐車場が大変混み合います。
また境内が広く石段や坂道もあるため、
ご参拝にも時間がかかります。
ごゆっくりご参拝される場合は、
時間に余裕を持って、お早めにお出かけ下さい。

**************************************************

こちらでもお花の情報を発信しています。

大本山 石山寺 Ishiyamadera Temple

石山寺公式Twitter
https://twitter.com/Ishiyamadera_T

前のページに戻る
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR