石山寺ブログ

2019年4月12日石山寺ブログ

4月15日は「日本巡礼文化の日」

石山寺は、西国三十三所観音霊場の第十三番目にあたるお寺です。

西国三十三所は、日本最古の巡礼の路。
昨年2018年(平成30年)に草創1300年を迎えたことを機に、
4月15日(良いご縁の日)が「日本巡礼文化の日」記念日に制定されました。

昨年4月15日に長谷寺で行われた記念法要の様子

つきましては、西国三十三所札所寺院では、
4月15日「日本巡礼文化の日」の記念行事を開催することとなりました。

①「特別散華」を33寺院で合計33,000枚授与します。
「特別散華」には、西国三十三所札所会 会長 石山寺 鷲尾遍隆座主 直筆の
「観音力」が揮毫されています。
納経いただいた方を対象に、最長で4月30日(火)まで各寺院で先着1,000名に授与され、
無くなり次第、授与終了となります。

散華のイメージ

②新時代への希望を願い、観音様とご縁を結ぶ「結縁網」を
全寺院に設置します。
期間は、2020年12月18日までの1年8カ月間。
「結縁網」は、各寺院のご本尊の手に綱を巻き、
拝観者がその綱を自身の手でにぎることで、
観音様とご縁を結ぶことができるものです。


石山寺の観音さまは秘仏ですが、「結縁綱」はその御手と繋がっています。
なお、結縁綱は石山寺では従来より設置しておりますが、
今回は札所の全寺院で設置されます。
三十三所の観音さまとご縁を結ばれる機会になりましたら幸いです。

【お問い合わせはこちら↓】
西国三十三所札所会 事務局 TEL:075-744-6233

たくさんの方のお参りをお待ちしております。

***********************

4月20日(土)からは、

あお若葉の競演
詳細はこちらをクリック↓

青々とした新緑が美しいこの時期の魅力は、実はあまり知られていません。
今年は生命力あふれるあお若葉(もみじ)を見ながら、
三井寺・石山寺をお参りしてみてはいかがでしょうか。

※期間中、三井寺・石山寺共通入山券(1,000円)を発行しております。
両寺志納所にてお求めいただけます。

石山寺では、光堂を特別公開します。
堂内特別公開にともない、光堂内陣の仏さまにお参りいただくことができます。
(光堂拝観料500円が必要です)

また、この期間だけの多宝塔本尊金剛界大日如来さまの御朱印や
プレミアムガイドツアー、周辺店舗での「あお若葉のおもてなし」もございます。

たいへん貴重な機会ですので、
たくさんの方々にご縁を結んでいただけましたら幸いです。

***********************

西国三十三所草創1300年記念 第4弾
「聖徳太子と地蔵菩薩」特別公開(5月19日まで)
詳しくはこちらから↓

***********************

春季石山寺と紫式部展
「観音 験(しるし)を見する寺」 (6月30日まで)
今回の展示では「石山寺縁起絵巻」に描かれた観音霊験譚や王朝貴顕の石山詣、
さらに「王朝文化」の象徴としての「源氏物語」の流通を示す屏風、画帖、
工芸作品などをご紹介いたします。
↓詳細はこちらをクリック↓

 

===================================

安産・福徳・縁結・厄除

石山寺 Tel:077-537-0013

===================================

石山寺周辺の観光情報

ボランティアガイドのお問い合わせ

石山観光協会 Tel:077-537-1105

===================================

駐車場のお問い合わせ

石山寺観光駐車場 Tel:077-534-1600

===================================

前のページに戻る
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR