行事案内

定例行事・催し 

石山寺 梅つくしのご案内 <2月18日(日)〜3月18日(日)> 終了しました

梅が咲き始める時期にあわせて、芸術的な梅の盆栽を展示する、「石山寺 梅つくし」を開催いたします。

詳しく見る
定例行事・催し 

初詣のご案内

【2017年】 12月31日(通常通り) 開門 午前8時 閉門 午後4時30分(入山は午後4時) 【2018年】 1月1日午前0時 開門 1月1日午前2時 除夜の鐘(鐘楼) 鐘楼(重要文化財)に吊るされている梵鐘(重要文…

詳しく見る
定例行事・催し 

星祭大祈祷会のご案内<2月3日(土)> 終了しました

年の変わり目の節分(2月3日)にその年の星を祭り、悪い年は悪事災難を免れるよう、 よい年は一層出世開運するようにご祈祷いたします。

詳しく見る
定例行事・催し 

仏名会のご案内<12月6日(水)~8日(金)>

仏名会(ぶつみょうえ)は、過去・現在・未来の一千仏のあわせて三千仏の名を唱え、罪悪を懺悔し消滅するための法要です。 本来は、新発意(新しく僧侶になられた方)の行ですが、石山寺では毎年12月6日から8日に行っており、一般の…

詳しく見る
体験プログラム 

模擬十二単着装体験 のご案内 <11月18日(土)〜12月3日(日)> 終了しました

イベント用の模擬十二単を着て記念撮影ができる特別企画を 滋賀・大津を愉しむとびっきりの旅プラン【みーつ びわ湖・大津 秋】とのコラボ企画で開催します。 さまざまな色が重ねられた雅やかな衣装に身を包めば、気分は王朝絵巻の登…

詳しく見る
特別企画・拝観 

OTSU ルーツ JAPAN「美と空(くう)の対話」のご案内<11月18日(土)〜12月3日(日)> 終了しました

石山寺ライトアップ あたら夜もみじの期間中、関西美術院の美術家・浅井忠らによる絵画・彫刻の作品展を同時開催いたします。 近・現在の日本の美術界を牽引してきた「関西美術院」、その創設者である浅井忠や日本洋画界の重鎮でも…

詳しく見る
定例行事・催し 

石山寺あたら夜もみじのご案内 <11月18日(土)〜12月3日(日)> 終了しました

毎年、多くの方にご来場頂いております 日本夜景遺産登録されたあたら夜もみじ(紅葉もみじライトアップ)を今年も開催します。境内2,000本以上の紅葉と本堂、多宝塔など国宝建造物を美しく照らすライトアップと本年は東大門イルミ…

詳しく見る
体験プログラム 

ボランティアガイドと巡る石山寺ツアーのご案内<4月1日(日)〜6月30日(土)の日・祝/9月1日(土)〜11月30日(金)の日・祝> 終了しました

石山寺の歴史や文化をよく知っていただくために、専属ボランティアガイドの説明を聞きながら境内を巡るツアーです。

詳しく見る
特別企画・拝観 

教育旅行向け特別企画「紫式部ゆかりの石山寺で『源氏物語』を学ぶ」のご案内<〈春季〉3月18日~6月30日 〈秋季〉9月1日~12月3日> 終了しました

大本山石山寺では、小・中学生および高校生の方に、世界に誇る最古の長編小説「源氏物語」や、教科書や資料集に掲載される 「石山寺縁起絵巻」などに接することで、日本文化に親しんでいただきたいという思いから、事前に専用の用紙にて…

詳しく見る
定例行事・催し 

2017年秋季 石山寺と紫式部展「源氏物語と出家」のご案内<9月1日(金)~12月3日(日)> 終了しました

紫式部が参籠し『源氏物語』の構想を練ったという伝承が残る石山寺では、春と秋に石山寺の歴史や文化、ゆかりの紫式部と『源氏物語』にちなんだ展示を行っています。 『源氏物語』の登場人物の中には、人生の途上で現世からの離脱を考え…

詳しく見る
閉じる

石山寺公式SNS

石山観光協会SNS

  • JP
  • EN
  • zh-CN
  • zh-TW
  • KR